シンプルおやつ 小豆とチョコのパンケーキ

所要時間:20分

カテゴリー:スイーツパンケーキ

 

トッピングでバリエーションが楽しめる!

ホットケーキミックスで作る、シンプルなパンケーキは、思わず、懐かしい……とつぶやいてしまう味わい。シンプルゆえ、トッピングでバリエーションを楽しんでいただきたいもの。あずきとチョコレートの組み合わせは、コーヒー、紅茶、日本茶とスタイルを選ばないため、生クリームやアイスクリーム、フルーツを添えれば、洋風スイーツに、黒蜜やゆで小豆、きなこをトッピングすれば、和テイストなおやつにもなります。また、ほんのり甘いパンケーキは血糖値を上げてくれるので、朝食にもぴったりです。

小豆とチョコのパンケーキの材料(12センチ、8枚分

パンケーキの材料
ホットケーキミックス 200g
1個
牛乳 200cc
チョコレート 1枚 (板チョコ)
ゆであずき 100g 缶詰使用
※出来上がり写真では、粉糖を振り掛けています。パンケーキの上にフォークをのせ、その上から茶漉しで粉糖を振りかければ、フォークの形になります。また、好きな形や文字を切り抜いた紙を使えば、色々楽しめますよ。

小豆とチョコのパンケーキの作り方・手順

パンケーキの作り方

1:

ボウルに、一口大に割ったチョコレートを入れ、(ラップをかけずに)電子レンジで3~4分加熱し、チョコレートを溶かします。 ※時間は目安です。溶けない場合は様子を見ながら、30秒ずつ加熱してください。

2:

電子レンジから出したボウル(チョコレート)を泡だて器で混ぜます。そこにゆで小豆を加え、混ぜます。牛乳を加え、混ぜたら、卵を割りいれて、よく混ぜます。

3:

ホットケーキミックスを徐々に加えながら、混ぜていきます。

4:

フライパンやホットプレートで焼いていきます。(目安は12センチ、8枚) まず中火でフライパンを熱します。フライパンが温まったら、弱火にし、生地を流し入れます。表面がふつふつとしてきたら、裏返して、約1分半~2分焼きます。
焼き時間は目安となります。チョコレート色のため、焼き加減が不安な場合は、竹串をさし、何もつかなかったら、焼き上がりです。
テフロン加工のものであれば、油は不要です。それ以外のものは薄く油をひいてください。 チョコレートが入っているため、焦げやすくなります。必ず弱火で焼いてください。

ガイドのワンポイントアドバイス

パンケーキを小さめに焼いて、餡をはさめば、簡単どら焼きになります。こちらもお茶請けに喜ばれます。そのまま食べてもいいですが、シンプルな味わいなので、黒蜜やきなこ、ゆで小豆をかけたり、メイプルシロップやはちみつ、アイスクリームや泡立てた生クリーム、フルーツを添えたりと、変化をつけながら召し上がれば、より美味しくいただけます。残ってしまっても、ラップで包めば、冷凍できます。朝食や小腹が空いた時のおやつに是非。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。