アジサイだけじゃない
鎌倉の魅力

鎌倉と言えば、桜よりも有名なアジサイのお花見。しかし、そのシーズンの鎌倉の寺は、かなり混雑します。鎌倉ならではの静けさや自然を満喫したい方は、なるべく早めに訪れることをお勧めいたします。
長谷寺では、6月になると各種のアジサイが咲く。
しかし、寺めぐりの通は、混雑する少し前に行くのだ
京都の寺の庭園は、時代ごとの形式にのっとってきっちりと整えられていますが、鎌倉には、山がちな地形を生かした自然な感じの庭が多いです。まだ人の少ないそこには、アジサイほどのインパクトはなくとも、素朴で可憐な山野草などがひっそりと咲いています。今回は、江ノ電で長谷駅に行き、長谷寺とお隣の光則寺をゆっくり歩きます。あなただけの小さな花風景を探してみてください。

この記事のコンテンツ
光則寺で見つけた珍しい色のオダマキ
●長谷寺の観音様は日本一の大きさなの?
●長谷寺でこのシーズンに見られる花その1
●長谷寺でこのシーズンに見られる花その2
●光則寺にある謎の牢屋のお話
●光則寺でこのシーズンに見られる花その1
●光則寺でこのシーズンに見られる花その2
●鎌倉へのアクセスは、どの路線がお得で便利なの?

●次のページは日本有数の巨大仏像、長谷寺の観音様についてのお話です