英語の基本を学びなおすシリーズです。前回は、クイズで復習! 名詞の複数形 [規則的編]で、もっとも一般的な、規則的な複数形の作り方を復習しました。

今回は、全く形が変わったり、単数形と複数形が同じだったりする、変則的な複数形について復習しましょう!

・単数形と複数形が同じ名詞
・不規則的に変化する名詞

単数形と複数形が同じ名詞

いわゆる「単複同形」の名詞は以下のようなものがあります。

狩猟・釣りの対象となる動物fish(魚)
carp(コイ)
sheep(羊)
deer(鹿)
国民Japanese(日本人)
Chinese(中国人)
Vietnamese(ベトナム人)
通貨yen(円)
yuan(中国元)
won(ウォン:韓国通貨)

日本人は集団扱い?!

魚や羊のように、集団で群れているものに単複同形が多いようです。fish は種類について言うときは、規則変化します。

There are many beautiful fishes here.
(ここにはたくさんの美しい魚がいます。)

日本人や中国人が単複同形なのは、英米から見るとアジア人は「集団」に見えるということでしょうか?! 通貨も、ドルは 100 dollars のように複数形になりますが、yen や yuan はいくら高額でも単複同形。面白いことに、韓国人は Koreans と変化しますが、韓国の通貨の won は単複同形です。


不規則的に変化する名詞

普通、名詞の複数形は、後ろに s か es をつければOKなのですが、以下のような名詞は不規則的な変化をします。このような名詞は数が多くないので、覚えてしまいましょう。


単数形複数形
man(男)men
woman(女)women
child(子ども)children
tooth(歯)teeth
foot(足)feet
mouse(ねずみ)mice


サイコロを意味する die は、複数形が dice ですが、1つの場合でも dice が使われることも多いようです。死を意味する die と同音異義語なので、避けられるのかもしれませんね。