中学・高校で習った英文法の知識を、使える英語に昇格させましょう。英語ネイティブがよく使うあいさつ言葉を例に、英文法を復習します。今回取り上げるのは比較級です。

「最高よ!」を比較級で表現すると?

「最近どう?」と尋ねる彼に「最高よ!」と笑顔で答える彼女。幸せそうなデートの1シーンです。

ところで「最高よ!」というこのセリフ、「最高」だから最上級で表現するのでは? と思いがちですが、better を用いた比較級で表現するのが普通です。ブランクに何が入るか考えてみてください。

couldn't be better

彼:最近どう?
How are you doing these days?

彼女:最高よ!
_ _ _ _ _ _ _ _ be better!



>>答えを次ページでチェック!>>