第三位 十勝岳温泉湯元凌雲閣

大きな写真をクリックすると、次の写真に進みます。
十勝岳温泉湯元凌雲閣
十勝岳温泉湯元凌雲閣
第三位は、十勝岳温泉湯元凌雲閣です。十勝岳温泉は、北海道で最も標高が高い温泉として知られます。観光名所の多い富良野や、美瑛からも非常に近いので、是非足を伸ばして訪れたい温泉です。

なかでも凌雲閣の露天風呂からの景観は最高で、北海道らしい雄大な景色を堪能出来ます。特に晴天の時が素晴らしく、時間帯は昼頃以降に行くことをお勧めします。あまり朝早いと太陽が十分に昇っていない為、山々が日光に照らされていない恐れがあるからです。

もちろん、景色だけでなくお湯も名湯。二種類の源泉があり、ガイドが好きなのは茶色の熱い濁り湯。寒い時期には、大湯量で劣化の少ないフレッシュな湯を楽しめます。色付きの硫酸塩泉は名湯として貴重です。

一方の透明の湯はかなり温いですが、暖かい時期に入ると何故かホッと出来る湯。こちらも酸性緑礬泉という比較的珍しい泉質。二源泉の好対照な湯の個性が、大変に印象深い温泉です。

なお、All About「北海道」によれば、6月まで雪見風呂を楽しめるとのことです。詳細は、6月まで雪見風呂!天空の凌雲閣を参照して下さい。晴天の雪景色なら、忘れ得ぬ絶景となることでしょう。
  • 十勝岳温泉 湯元凌雲閣
  • 住所 北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
  • 電話 0167-39-4111
  • 入浴営業時間 8:00~20:00 800円 年中無休(渇水の場合臨時休業あり)
  • 旭川空港から車で約1時間
  • Yahoo!地図
→次ページでは、第二位を紹介します!>>>