アロマ等を使ったロハスなゴキ発生予防

 
ゴキブリは、塩以外のものなら何でも食べると言われています。だったら「塩」を使うほかない!

ここでは、誘き寄せて駆除、というよりは、ゴキさんがウチに訪れる前に、予防線を張ろうという試みです。

小皿等に盛った塩にアロマオイル(エッセンシャルオイル)を5~10滴垂らして、ゴキさんが発生しそうなところ(シンク、シンク下戸棚)に置いておきます。

冷蔵庫の裏など小皿等が置けない場所は、市販のお茶パックなどにアロマオイルを垂らした塩を入れて、隙間に差し込んでおきます。取り出せるようにヒモなどをつけておくと便利。

香りが弱くなったと感じたら、再度塩にアロマオイルを振り掛けて効果を復活させてくださいね。

ゴキさんには嫌いな香りがあります。
●クローブ(丁子)…フトモモ科の植物で、コショウと並んで昔から香辛料として愛用されているハーブ。All About[ハーブ&スパイス]ガイド記事参照。

●ペパーミント…シソ科の植物。強烈なメントール臭。サッパリした香りです。All About[アロマテラピー]ガイド記事参照。

●レモングラス…イネ科の植物。爽やかなレモンの香り。。All About[アロマテラピー]ガイド記事参照。

他にも、ラベンダーやニーム、ユーカリ、ゼラニウム、シナモン、ティートゥリーなどもあります。

他には、スパイスで有名なローリエの葉っぱを、至るところに置いておくとか、クローブの実をティッシュなどに包んで置いておくという方法もあります。

ガイドも実践!外から飛んで入ってくるゴキ予防

 
部屋中にゴキさんが嫌いな臭いを充満させて、外から飛んで入って来たりするのも防ぎましょう。

ゴキさんの嫌いな香りのアロマオイルをアロマポットで炊く方法。家中にサッパリした香りが広がって、気持ちいいですよ。

それと、入浴時に芳香浴してしまう方法。お風呂に数滴アロマオイルを垂らすのが芳香浴ですが、ペパーミントやレモングラスなど、ゴキさんの嫌いな香りなら、気持ちいいし、お風呂場や洗面所のゴキさん発生予防にも役立つのではと思います。

次のページでは、それでもゴキブリが発生してしまったときの、エコな対処法をご紹介します。>>