Tシャツのたたみ方の基本! 簡単キレイに仕上がる方法をプロが伝授

Tシャツを簡単キレイにたたむ方法

Tシャツを簡単キレイにたたむ方法

Tシャツのたたみ方の基本や、3秒でたためる裏技的・Tシャツのたたみ方をご紹介します。半袖も長袖も、それぞれ手順ごとに写真つきで詳しく説明しますので、誰でも簡単に試せます。

私は衣類をたたむことが好きです。きれいにピシっと整うと、なんだか気持ちがいいですよね。Tシャツ類はピシっとたたんで収納すれば、洗濯後の軽いシワならきれいになじみますし、たたんで引き出しに収納する方がたくさんの枚数を収納できますよ。

【INDEX】
Tシャツのたたみ方・半袖編
Tシャツのたたみ方・長袖編
Tシャツのたたみ方の裏技! 簡単・手早くショップのような仕上がりに
Tシャツのたたみ方:まとめ
 

Tシャツのたたみ方・半袖編

衣類の中でも最もたたみやすい半袖のTシャツで、まずはたたみ方の基本を確認してみましょう。
手順ごとに、手でおさえるようにシワを伸ばしながら整えてたたんでいくと、キレイに仕上がりますよ!

【手順1】身幅の約4分の1で内側に折りたたむ。
半袖Tシャツのたたみ方・手順1:赤の点線が身幅の約4分の1。黄色の直線が中心線

半袖Tシャツのたたみ方・手順1:赤の点線が身幅の約4分の1。黄色の直線が中心線

【手順2】右側も左側と同様に内側に折りたたむ。
半袖Tシャツのたたみ方・手順2:左側と同様に内側にたたむ

半袖Tシャツのたたみ方・手順2:左側と同様に内側にたたむ

【手順3】身丈を約半分のところで裾から折る。裾が肩からはみ出さないようにするのがポイント。
半袖Tシャツのたたみ方・手順3:赤の点線が身丈の約半分の線

半袖Tシャツのたたみ方・手順3:赤の点線が身丈の約半分の線

【手順4】平置きにする場合は、この状態で表に返すと完成!
半袖Tシャツのたたみ方・手順4:平置きにする場合は、表に返して完成!

半袖Tシャツのたたみ方・手順4:平置きにする場合は、表に返して完成!

【手順5】引き出し内に立てて収納する場合はさらに半分に折って完成! 3つ折りの場合は、次の長袖のところでご紹介します。
半袖Tシャツのたたみ方・手順5:Tシャツを4つ折りにしたところ

半袖Tシャツのたたみ方・手順5:Tシャツを4つ折りにしたところ

 

Tシャツのたたみ方・長袖編

 次に長袖Tシャツのたたみ方です。半袖とほとんど同じですが、袖が中でシワにならないよう、手で押さえて整えながらたたんでいきましょう。

【手順1】赤の点線が身幅の約4分の1です。赤の点線で折り返します。その際は手で袖と裾を持ちながらたたんでいきます。折り返した後、裾を手で押さえたまま、片手でキレイに整えます。
長袖Tシャツのたたみ方・手順1:赤の点線は幅の約4分の1が目安

長袖Tシャツのたたみ方・手順1:赤の点線は幅の約4分の1が目安

【手順2】折り返す部分の肩の辺りを手で押さえ、もう一方の手で袖先を持ってたたんでいきます。
長袖Tシャツのたたみ方・手順2:点線で折り返す。折る部分に手で押さえるとたたみやすい

長袖Tシャツのたたみ方・手順2:点線で折り返す。折る部分に手で押さえるとたたみやすい

【手順3】右側も左側と同様に、内側に折りたたんでいきます。
長袖Tシャツのたたみ方・手順3:左側と同様に内側に折る

長袖Tシャツのたたみ方・手順3:左側と同様に内側に折る

【手順4】左側と同様です。できるだけ左右対称になるように意識しながらたたんでいきましょう。
長袖Tシャツのたたみ方・手順4:できるだけ左右対称になるよう意識して!

長袖Tシャツのたたみ方・手順4:できるだけ左右対称になるよう意識して!

【手順5】平置きにする場合は、半分に折ったら完成!
長袖Tシャツのたたみ方・手順5:裾から半分にたたむ

長袖Tシャツのたたみ方・手順5:裾から半分にたたむ

長袖Tシャツのたたみ方・手順5:平置きにする場合は完成!

長袖Tシャツのたたみ方・手順5:平置きにする場合は完成!

【手順6】引き出し内に立てて収納する場合などは、さらに半分に折りましょう。
長袖Tシャツのたたみ方・手順6:Tシャツを4つ折りにしたところ

長袖Tシャツのたたみ方・手順6:Tシャツを4つ折りにしたところ

また、収納したい場所の高さと身丈の長さを考えて、最後は3つ折りにしてもよいかと思います。その場合、引き出し内の高さより少し小さめになるようにしましょう。ちなみに私は、子供や女性物は3つ折り、男性物は4つ折りにしています。
裾から順に3等分して折る

裾から順に3等分して折る

収納したい場所の高さに合わせてたたむ

収納したい場所の高さに合わせてたたむ

 

Tシャツのたたみ方の裏技! 簡単・手早くショップのような仕上がりに

 ここでは、とってもスピーディーにショップの店員さんのようにたためる方法をご紹介します。写真で見るとわかりにくいかもしれませんが、ぜひTシャツをお手元に持ってきて試してみてくださいね。

【手順1】まず、Tシャツの身幅を約4等分した肩部分と、身幅を4等分した線と身丈の中心線が交わる位置を指でつまみます。黄色の線がTシャツの中心の線、赤色の点線が約4分の1の線です。
Tシャツのたたみ方の裏技・手順1:黄色の線は中心線。赤の点線は身幅の約4分の1

Tシャツのたたみ方の裏技・手順1:黄色の線は中心線。赤の点線は身幅の約4分の1

【手順2】右利きの人なら肩を右手で、腰の当たりを左手で持ちましょう。右手で肩部分をつまんだまま、矢印のすそ部分をつまみます。
Tシャツのたたみ方の裏技・手順2:右手で肩のところをつまんだまま、矢印の先もつまむ

Tシャツのたたみ方の裏技・手順2:右手で肩のところをつまんだまま、矢印の先もつまむ

【手順3】右手をしっかりとつまんだまま、左手を抜き出します。
Tシャツのたたみ方の裏技・手順3:右手をしっかりつまんだまま、左手を抜き出す

Tシャツのたたみ方の裏技・手順3:右手をしっかりつまんだまま、左手を抜き出す

【手順4】Tシャツをトントンとゆするようにして形を整えます。
Tシャツのたたみ方の裏技・手順4:Tシャツをトントン、と整える

Tシャツのたたみ方の裏技・手順4:Tシャツをトントン、と整える

【手順5】手順4の写真の点線分を意識して、おりたたむように置きます。
Tシャツのたたみ方の裏技・手順5:先ほどの点線部分で折り曲げながら置く

Tシャツのたたみ方の裏技・手順5:先ほどの点線部分で折り曲げながら置く

【手順6】完成です!
Tシャツのたたみ方の裏技・手順6:完成! なれると簡単にたためます

Tシャツのたたみ方の裏技・手順6:完成! なれると簡単にたためます

とっても簡単なので、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!かなり細かく手順を追って説明しましたが、なれると3秒くらいでたためますよ。
 

Tシャツのたたみ方:まとめ

整っていると見た目にもスッキリ!

整っていると見た目にもスッキリ!

いかがでしたでしょうか? 引き出しの中でキレイに整った衣類を見ると気分もいいですし、それだけでなく、キレイにたたんで収納しておくと、次に着る時の衣類もシワも防げます。ぜひ皆さんのクローゼットを見直して、キレイにたたんでみてくださいね。

また、今回ご紹介したたたみ方は基本的なたたみ方です。皆さんのご自宅の収納したい場所に合わせて、幅や高さをアレンジしながらピッタリのたたみ方を見つけてくださいね。

【関連記事】
■たたみ方関連 ■洋服の収納方法・収納アイデア

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。