汚れた靴を復活させる方法とは?

汚れた靴を復活させる方法とは?

 
汚れた靴を補修する方法
コレはヒドイ!気に入ってこればかり履いていたら、知らないうちにこんなことに。
気に入ったデザイン・色・履き心地の靴は、古びても何だか捨てるのが忍びないと思ったことはありませんか?

ブーツやヒールの靴はヒール部分や爪先がすぐに傷ついちゃうし、運動靴もすぐに黄ばんだり、黒ずんだりしてしまいます。

今回は、捨てたくない靴をクレヨンや歯磨き粉で見栄え良く復活?させる方法をご紹介します。
 
 

汚れた靴の補修方法……革靴の爪先部分をクレヨンで補修

 
靴補修のクレヨンのようなものも市販で発売されていますが、色が数色しかないのが難点。
お絵かき用のクレヨンでも補修できます!
靴と近い色のクレヨンで、削れてしまったところを塗りつぶしていきます。
 
 
汚れた靴をクレヨンで補修
 

はみ出してしまったところをボロ布などで拭い、靴用のワックスをクレヨンで塗ったところに塗りこんで仕上げます。

見栄えがよくなりましたね!
 

汚れた靴の補修方法……ヒール部分をクレヨンで補修

 
かかとはすぐに削れてしまいますよね。これもクレヨンで補修できます。
傷が削れている部分に押し込むように塗りこみます。

 
 
クレヨンを塗りこんだところをボロ布で磨きます。削れた部分にクレヨンが埋まるので、傷があったかかとも見栄えよくなります。

 

汚れたスニーカー(運動靴)や上履きを歯磨き粉で白くする

 
子供の運動靴は、すぐに泥だらけになってしまいます。
石けんを塗りこみ、ブラシで擦りますが、イマイチ落としきれません。
 
 
そんなときは、市販の歯磨き粉を使います。
(ガイド宅では歯磨きは重曹なので、市販の歯磨き粉は靴専用です。)

古ハブラシに少量ずつ付けます。靴の布の部分に、ハブラシにつけた歯磨き粉を塗り込み、そのまま普段通り干します。
 


 
 
真っ白になりました!!
 
歯磨き粉の成分が気になる方は、肌に触れない外側だけお試し下さい。

※高価な靴・大事な靴にはあえてオススメしません。
※気になる方は目立たないところで試してからやってみてくださいね。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。