ホームの電光掲示板やアナウンスでよく使われる表現(遅れ・変更編)

ドイツの電車の発車案内
遅れがある場合は、発車案内の該当列車のところに「○○分遅れ」との表示がされる。発車番線が変更される場合もあるので、案内板で確認しよう
  • Verspätung (フェアシュペートゥング)

  •   遅延

  • ca. 20 Min. später (ツィルカ ツヴァンツィッヒ ミヌーテン シュペーター)

  •   約20分の遅れ
    ※電車が遅れる場合、電光掲示板にこのように表示されます。

  • wegen Störung (ヴェーゲン シュトェールング)

  •   故障のため

  • wegen Streik (ヴェーゲン シュトライク)

  •   ストライキのため

  • keine Prognose (カイネ プログノーゼ)

  •   見通しなし
    ※運行状況に全く見通しが立たない場合、電光掲示板にこのように表示されています。

  • Zug fällt aus. (ツーク フェルト アウス.)

  •   この列車は運行しません。(運休)



    以上、鉄道旅行をする際に必要な基本用語をまとめてご紹介しました。ストライキの他、冬は雪などで電車が大幅に遅れる場合があります。そんな時に備えて、ぜひこの記事をプリントアウトして旅先に持っていってみてくださいね。


    【関連記事】
  • 旅を一層楽しくするドイツ語の挨拶・一言

  • ドイツ人に通じるドイツ語の発音のポイント

  • ドイツ鉄道旅行の基本

  • ドイツ市内交通の利用法


  • 【関連リンク】
  • 旅に役立つドイツ語/翻訳

  • 鉄道/地下鉄/バス/レンタカー
  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。