ドイツを旅行する際、電車で移動することがとても多いと思います。鉄道に関する基本的な用語はもちろん、遅れや変更を告げるアナウンスや電光掲示板で使われる、決まった表現を覚えておくといざという時に安心。ドイツ鉄道は遅れることがけっこう多いのです。また最近は、ドイツ鉄道の運転士によるストライキがよく行われています。今後もしばらくは、いつストライキでダイヤが大幅に乱れるか分からない状況なので、重要な単語はぜひ頭に入れておきたいですね。

<Index>
P1. 電車の中や駅構内での会話
P2. ホームの電光掲示板やアナウンスでよく使われる表現(基本編)
P3. ホームの電光掲示板やアナウンスでよく使われる表現(遅れ・変更編)

電車の中や駅構内での会話

ドイツの駅構内
車内や駅構内で使える基本会話を覚えておこう
まずは、電車の中や駅のホームでちょっとしたことを人に聞きたいときに使える表現を覚えましょう。

■車内で席が空いているかどうか尋ねたい時
Ist der Platz frei?
(イスト デア プラッツ フライ?)
この席は空いていますか?

Ist hier frei?
(イスト ヒア フライ?)
ここ空いてますか?

■自分の予約した座席にすでに他の人が座っている場合
Entschuldigung, diesen Platz habe ich reserviert.
(エンシューディグング、ディーゼン プラッツ ハーベ イッヒ レザヴィーアト)
すみません、この席は私が予約したのですが。

【ちょっと解説】
座席上にきちんと予約済みであることが表示されているにも関わらず、普通にどーんと座っている人が何故かけっこういます。その場合、上のように言えば「あっ、そうでしたか」と言ってすぐにどいてくれるので問題はないのですが、ちょっと不思議ですね。ガイドも今までにこの文章を何度言ったことか……(笑)。

■電車の行き先を確かめたい時
Fährt dieser Zug nach Nürnberg?
(フェアト ディーザー ツーク ナッハ ニュァンベァク?)
この電車はニュルンベルクまで行きますか?

Dieser Zug fährt nach Nürnberg, oder?
(ディーザー ツーク フェアト ナッハ ニュァンベァク、オーダー?)
この電車はニュルンベルクまで行きますよね?

Hält dieser Zug in Heidelberg?
(ヘルト ディーザー ツーク イン ハイデルベァク?)
この電車はハイデルベルクに停まりますか?

■自分の乗りたい電車がどこのホームから出るか聞きたい時
(切符を見せながら)Ich möchte mit dem Zug nach Berlin.
(イッヒ メヒテ ミット デム ツーク ナッハ ベァリーン.)
この電車でベルリンまで行きたいのですが……

  • Wo fährt der Zug ab?

  • (ヴォー フェアト デア ツーク アップ?)
    その電車はどこから出ますか?

  • Wo soll ich einsteigen?

  • (ヴォー ゾル イッヒ アインシュタイゲン?)
    どこで乗ればいいですか?

  • Auf welchem Gleis fährt der Zug?

  • (アウフ ヴェルヒェム グライス フェアト デア ツーク?)
    その電車は何番線から出ますか?   ※Gleis(グライス)=番線

    答えとしては
    Auf Gleis 7. (アウフ グライス ズィーベン.)=7番線から。」
    などが返ってくるでしょう。


    次のページでは、電光掲示板やアナウンスでよく使われる表現(基本編)をご紹介します。