炭酸水、ご存知ですか?飲料として単品でも、味の付いた形でも販売されており、飲んだことがない人はいないといっても過言ではないでしょう。その炭酸水ですが、最近「美肌にとってもいい」と美容意識の高い方評判だそうです。その「炭酸水」のヒミツを探ってみました。

皮膚を清潔にしてくれる炭酸水

肌の表面に残る古い角質や過酸化脂質など肌に不要なものを肌から引き離し、毛穴に詰まった老廃物を取り除いてくれます。
肌の表面に残る古い角質や過酸化脂質など肌に不要なものを肌から引き離し、毛穴に詰まった老廃物を取り除いてくれます。
炭酸水中の炭酸ガスはたんぱく質に吸着する性質を持っています。そのため、肌の表面に残る古い角質や過酸化脂質など肌に不要なものを、たんぱく質に付着して肌から引き離します。この際、毛穴に詰まった老廃物も取り除いてくれるそうです。

肌の表面は汗や皮脂により細菌が繁殖しやすい環境になっています。増えすぎた細菌は肌荒れやニキビなどの原因になるので、肌は清潔に保つ必要があります。炭酸水は弱酸性で抗菌作用を持っているので、肌を痛めることなくこれらの細菌などを抑制してくれます。

浸透力抜群の炭酸水

炭酸ガスは水に溶けやすく、油にも溶けやすい性質を持っているので、水と油が混ざった状態の皮膚に効率よく浸透します。
炭酸ガスは水に溶けやすく、油にも溶けやすい性質を持っているので、水と油が混ざった状態の皮膚に効率よく浸透します。
炭酸水中の炭酸ガスは酸素に比べて25倍の透過性を持っています。それに加え、炭酸ガスは水に溶けやすく、油にも溶けやすい性質を持っているので、水と油が混ざった状態の皮膚に効率よく浸透するのです。

次のページでは炭酸水の血流促進作用、そして炭酸泉の効果について。