flu
fluはあいにく世界の共通語となりつつあります
今年、世界中で最も話題になった出来事の一つが、swine flu(新型インフルエンザ)の流行でしょう。ちょうどゴールデンウィークのころ海外でのpandemic(世界的大流行)が報告され、日本の空港でのquarantine(検疫。発音は「クォーランティーン」)の様子が連日ニュースで報道されていました。

その後国内でも流行が始まり、国内・海外を問わず、新型インフルエンザへの警戒は常に必要とされるようになりました。日本ではどんな対策を取っているのか、海外の人に教えてあげてもいいですね。

We wear a flu mask when we go out. And when we come back, clean hands with alcohol, and gargle.
(ウィウエアフルーマスクウェンウィゴウアウト。アンウェンウィカムバク、クリーンハンズウィズァルカホールァンガーグル/外出するときはマスクをして、帰ってきたら手をアルコールで消毒し、うがいをします)

maskだけだと「仮面」という意味にもなってしまうので、flu maskということで、「(インフルエンザ用の)マスク」ということをはっきりさせているのです。

今年は、国内では秋になってもfood poisoning(食中毒)のニュースが続きました。海外旅行でも、ぜひ気をつけるようにしたいものです。飲み物はno ice(氷なし)で。サラダを頼むときはcooked(調理された)ものにするなど、注意事項は「海外旅行で食中毒にならないための英語」でチェックしておきましょう。

また、日本で今年最も騒がれた事件に、drug(薬物)関連の出来事がありますね。芸能人だけでなく、若者の間でmarijuana (マリファナ)がまんえんしていることも大きなニュースとなりました。海外で薬物の誘いに乗ってしまわないよう、「海外旅行で覚せい剤のトラブルから身を守る」の内容を今一度確認してみてください。

最後に、新年につながる明るい話題をお送りしましょう。いよいよ来年2月に迫った、カナダのバンクーバー・オリンピック。今年のはじめ、日本のカナダ大使館ではカウントダウンのイベントがありました。今回はfigure skating(フィギュア・スケート)をはじめ、日本人選手の活躍が期待できそうですね。例えば旅先でオリンピックのニュースを見ながら、外国人とこんな会話ができるかもしれません。

Some great figure skaters will participate in the Olympic games from Japan.
(サムグレイトフィギュアスケイターズウィルパーティシペイティンジァリムピクゲイムズフラムヂャパン/日本からフィギュア・スケートの素晴らしい選手たちがオリンピックに出るんです)

In your country, what sport is the most popular?
(インュアカントリー、ワトスポーティザモウストパピュラー/あなたの国では、どの競技に人気があるんですか?)

Who do you think win the gold medal?
(フードゥユースィンクゥインザゴウルドメダル/誰が金メダルを取ると思いますか?)

いいことがあっても悪いことがあっても、「来年もいい年でありますように」と願うのは、どこの国でも同じ。年の終わりのあいさつは、こんなふうに締めくくりたいですね。

I hope we will have another great year!
(アイホウプウィウィルハヴアナザグレイトイヤー/来年もいい年だといいですね!)

【関連記事】
オリンピックへ英語でカウントダウン!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。