食育
「食」に関する情報が溢れる今、正しく「食」を学ぶ
最近、雑誌やニュースなどで「食育」という言葉をよく耳にしますね。豊かな時代だからこそ、その幅広い選択肢の中で「健康」や「生活」、さらには次世代を担う子供たちへの「教育」という面から、「食」のあり方が見直されています。子供の健全な食生活のために学ぶことももちろん重要ですが、私たち女性が健やかに美しくあり続けるためにも「食」を考え直す、良いきっかけにもなりそうです。

「食育」ブームで資格も多々誕生していますが、その中で「フードインストラクター」、Yahoo!インターネット検定の「食育エキスパート」、「食生活管理士」をご紹介します。

食材別に学ぶ「フードインストラクター」


野菜、畜産、穀類など食材別に「フードインストラクター」としてNPO法人「みんなの食育」により認定される民間資格です。「食育指導」に必要な、食材の選び方から栄養と機能、調理法、味覚形成、食べ物の生育に関する知識、流通や品質表示、安全表示など「食」の基本から「食」を取り巻く環境に関するさまざまな知識を身につけることができます。

野菜編・畜産編・穀類編
<各編の講座概要>
受講期間:標準期間6ヶ月(添削指導有効期間12ヶ月)
受講料 :17,000円(インターネット特別価格)
・テキスト1冊(A4判 オールカラー)
・課題レポート用紙4枚、返信用封筒、ほか副教材

<実施団体>
NPO法人みんなの食育

インターネットで気軽にチャレンジ「食育エキスパート」

食育エキスパートは、服部栄養専門学校公認の検定試験で、インターネット上で受験、受講できるYahoo!インターネット検定によるものです。

食育エキスパートとは、「食育」の観点から、食生活を豊かですばらしいものにするための知識やノウハウを認定するための検定。3つのカテゴリがあり、それぞれ試験時間、問題数、受験料が異なります。

「食育エキスパート」
ぷち食育エキスパート 15分 10問 500円
食べる食育エキスパート 50分 50問 3000円
つくる食育エキスパート 50分 50問 3000円

学習方法には、Yahoo!インターネット検定公式テキストが発行されており、それを元に学習し、試験はインターネット上で申し込み、受験することになります。合格者には、オンライン認定証が提供され、食べる食育エキスパートとつくる食育エキスパートに合格した方には、それぞれ「認定カード」が送られます。

<実施団体>
Yahoo!インターネット検定「食育エキスパート」
服部栄養専門学校リリース

さらに30代からの食生活を中心に学ぶ資格を紹介!次ページへ