月山麓のめちゃめちゃおいしい板そば

山形は寒冷な気候を生かした蕎麦どころ。なかでも打ちたての蕎麦を板の上に盛った「板そば」が有名です。

月山の麓にある県立自然博物園に向かう途中、偶然にもおいしい蕎麦屋さんを見つけました。
その名は純手打ち 大越そば

山形自動車道月山ICを降りてすぐ、月山湖の湖畔にある小さなお蕎麦屋さんです。
なにげに入ったのですが、地元の蕎麦好きが集う有名店らしく、平日にもかかわらず店内はいっぱい。
月山湖を眺められる窓際の席に腰を下ろすと、涼やかな風が流れ、湖畔の緑も美しく、ゆったりした気分に。
店主自慢の板そば(1000円)と鰊の甘露煮を頼みました。
鰊はほろほろに柔らかく、味も濃すぎず、鰊の香りと煮込んだことによって生まれた甘さが抜群の旨さ。昼というのにお酒がほしくなってきます。

打ちたての手打ちの板そばは、つややか。
ひとくち、たぐると鼻にいい香りが抜け、コシもよく完璧なおいしさ。
常連さんたちは自分好みの堅さにしてくれるそうですが、私はご主人の腕のよさに感激しました。

山形の自然と蕎麦を味わうなら、月山の麓がおすすめですよ~。

<純手打ち 大越そば>
住所:山形県西川町月山沢240-44
電話:0237-75-2696
営業時間:11時~16時
定休日:不定
交通:山形自動車道月山ICより5分
Yahoo!地図情報

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。