和風クリスマスカード
今年は一味違った『和風』クリスマスカードを出してみては?copy right by peacock card Kyoto Japan

喜ばれる『和風』クリスマスカード

もうすぐクリスマスのシーズンがやってきます。もう街角にはクリスマスオーナメントが、輝き始めました。さて、今年は例年のパターンをちょっと変えて、日本らしい、『和』のクリスマスカードを出してみてはいかがでしょうか?

これまでは、浮世絵など、いかにもという画風のものが一般的でしたが、最近は、切り絵や、和紙を使った、センス溢れるカードも多数登場しています。そのいつくかをご紹介し、ビジネス用のクリスマスカードの注意点もお伝えいたします。


欧米でのクリスマスカードの扱い方

欧米では、特にビジネスパートナーからのクリスマスカードは、日本にはない、扱い方をします。届いた、クリスマスカードは、モビールのようなクリップがたくさんついた器具にはさんで、クリスマスの飾りの一部にしてしまうのです。

その点で、日本から来たことが、人目で分かる、『和風』のカードは、とても喜ばれます。


和風クリスマスカード
切り絵細工が美しい和風クリスマスカード copy right by peacock card Kyoto Japan

切り絵を使った卓上に飾れるクリスマスカード!

まずご紹介するのは、丸善で見つけた、切り絵の和風クリスマスカードです。見た目にもあでやかで、かつ上品です。しかも、このカードは読み終わった後、広げると、卓上に飾れるという優れもの!クリスマスシーズンを飾るに相応しい『和』の気配りがあるといえるでしょう。

和風クリスマスカード
読み終わった後は、卓上を飾ることも!copy right by peacock card Kyoto Japan
最近の和風カードの傾向として、読み終わったあと、組み立てて、金閣寺をつくったり、和紙独特の風合いを生かした作品が目立ちます。日本の折り紙の伝統文化を伝える趣があり、送っても喜ばれるはずです。

*上記ご紹介のカードは、すべて丸善丸の内本店4F売り場のものです。

次にビジネス英文カードの注意点です。