あの「24-Twenty Four-」の主人公が刑務所へ

不死身のヒーローも警察には弱かった

日本でも高い人気を誇る米国テレビドラマ「24-Twenty Four-」の主人公ジャック・バウアー役といえば、Kiefer Sutherland(キーファー・サザーランド)ですね。

その彼が飲酒運転で捕まったことは日本の一部のメディアでも報道されていましたが、裁判の結果、とうとう刑務所行きが決まってしまいました。

先月下旬の深夜、ロサンゼルス近郊を車で走っていたキーファー・サザーランドは、警官に止められ、飲酒運転が発覚しました。そのときはおよそ300万円の保釈金で釈放されましたが、問題は再犯だったこと。

じつは2004年にも飲酒運転で捕まっており、5年間の保護観察処分中だったのです。このため裁判の結果、実刑判決が下されるのではないかと注目されていました。

言い渡された判決は…

このあとはNBCニュースで詳しい話を読んでみましょう。彼の弁護士の話によれば、

"Sutherland will serve 30 days for driving with a blood-alcohol level above the legal limit of .08 percent"
日本語訳
解説

ということですが、これにとどまらず、保護観察処分を破ったことに対しても

"… as well as 18 days for violating his probation for the 2004 drunken driving case"
日本語訳
解説

だそうです。これにより、合計48日間の実刑となりました。また判決には、18ヶ月のアルコール教育プログラムを受講すること、そして毎週のアルコールセラピーを6ヶ月間受けること、という条件もつけられていました。

刑の執行はいつ?そしてキーファー・サザーランドが出した声明文は?次のページへ>>


海外のスター関連記事:
パリス・ヒルトン、とうとう刑務所行き?
パリス・ヒルトンがとうとうギネスに!?

ボン・ジョヴィ vs. マドンナ その決着は?
もっとも不快な映画俳優ナンバー1は誰?
海外ゴシップネタを読んで英語力アップ!ベッカム夫妻vs元家政婦
ジェームズ・ボンドの諜報機関がスパイ募集!?