育児休暇中こそスキルアップの大チャンス?!【前編】

イメージ画像です
霜丘まつげさんと愛娘「ちびラップ」ちゃん
「仕事に活かせる資格」ユーザーの皆さんの中には、仕事だけでなく、子育てや介護など、様々な課題を抱えつつ資格取得を目指しているという方も多いと思います。とりわけ働く女性にとって、人生上はもちろん、キャリアの上でも大きな転機となるのが出産・育児ではないでしょうか。
近頃では、厚生労働省を中心に子育て後の女性の再就職支援も活発化してきてはいますが、まだまだ「キャリアの中断」のイメージは拭い切れないのが現実です。だからこそ、これからのキャリアのために、出産・育児の期間をどのように過ごすかは、いつの時代も大命題。

今回ご紹介する霜丘まつげさんも、この期間を自分のキャリアアップのために賢く活用することで、プラスに変えたお一人。
出産後の育児休暇を活用して、「産業カウンセラー」の上位資格「シニア産業カウンセラー」資格取得にチャレンジ、見事成功したワーキングマザーであり、サイト「育児休暇で資格をねらう」の管理人でもある霜丘さんに、子育て・仕事・スキルアップについてたっぷり伺います。もちろん、育休取得を目指す「パパ」も必見の内容ですよ。


【掲載情報INDEX】
■2ページ目 「育休中だから資格取得を諦める」のは嫌だった
■3ページ目 育休中の資格取得、今までと何が違う?
■4ページ目 高いハードルを突破した最大の理由とは?


 >>産業カウンセラーを目指したきっかけは?&育休中に資格取得を目指したワケ。次ページで伺います。