サイト開設の理由 「ライターになるのが夢だった!」

--ところで田丸さんが「=資格取得で=転職できるかな」を開設されたのは、どういう理由からなのでしょう?

田丸 SE時代は激務であり、平均残業100H超、200Hを超えることもしばしばありました。ですが、希望の職種に転職し、また都会を脱出したことで、自分の自由になる時間が格段に増え、それまで出来なかった色々なことに挑戦してみようと考えたのです。

元々私はライターになりたいと思っていた時期もあり、文章を書くことは好きでした。じゃあ趣味と技術の習得を兼ねて、HPでも作成してみようかなと思ったのです。
最初は、HPを公開するだけで満足していましたが・・・これはHPを公開したことがある人なら誰しも感じることだと思いますが、もっともっと色んな人に読んでもらいたいという欲求が湧いてきました。
そんな時、HPで広告収入を得る手段があることも知り、趣味と実益を兼ねて、サラリーマンに役立つようなページを本腰入れて作ってみようと思い作成したのが、私の管理する別サイト「へそくりできるかな」です。

もともと、「資格取得で転職できるかな」はこのサイトの1コンテンツでした。ところがある日、このサイトを通じて知り合った、かん吉さんというサイトマスターの方(金持ちサラリーマンへの道)から「資格や転職に対してそれだけの経験や思い入れがあるのならば、もっとコンテンツを充実させて別サイトにした方がいい」とのアドバイスを貰い、私の思いのたけを包み隠さず、コンテンツに落とし、誕生したのがこの「=資格取得で=転職できるかな」です。

現役講師が「資格取得で転職したい」あなたに贈るアドバイスとは?

--なるほど。
ところで、お仕事柄、文字通り「資格取得で転職できるかな」と考えていらっしゃるビジネスパーソンにお会いになる機会が多いと思うんですが、田丸さんから見て、気になること、感じることはありますか?また、転職のために資格を取ろうとする方々に向けて、講師の立場からのアドバイスをぜひお願いします。

田丸 まず資格を取る前に自分が何をしたいのか、何のためにその資格を取りたいのかちゃんと考えてから挑戦することが大切です。
そうしないと、モチベーションが持続しませんし、取得しても意味のない資格になってしまう可能性があり、時間と費用の無駄になってしまいます。
とりあえずの気持ちで取得できる資格は、転職時もとりあえず持っているのねといった位の評価にしかなりません。
当たり前のことですが、受講生の方に質問すると「とりあえず」とか「簡単そうなので」といった回答が返ってくることが多いもので・・

また、現実的な話になりますが、資格で人生をリセットしようと考える方が結構いらっしゃいます。残酷なようですが、こういった考え方が本当に通用するのは、20代中盤位が限界です。(司法試験などであれば別ですが・・・)
可能性が無いとは言いませんが、出来れば、今やっている仕事と絡んでいる、異業種でも役立ちそうな資格や、今やっている仕事関連で難易度の高い資格を取得するほうが、転職時の評価は高くなると思います。

最後に資格を取得する勉強方法ですが、こればかりは特効薬はありません。
資格を取得した先にある自分の姿を思い浮かべて、自分を奮い立たせ、自分に言い訳せず、自分が決めた範囲を毎日学習するのが、一番の早道です。
地味な方法ですが、地道な努力に勝る学習法はないと知ってください。
ただ、個人的には、学習するツールとしての、速読、速聴には可能性は感じます。

--日頃、私がこのガイドサイトでお話ししていることと重なる部分が非常に多く、安心しました笑
最後に、田丸さんの今後のビジョンについて聞かせてください。

田丸 自分なりに努力して資格を取得し、キャリアプランを考えて転職したお陰で、今私は、大変充実した日々を過ごすことが出来ています。ですが、世の中には今の仕事が嫌で転職したいと考えている人がまだ沢山いると思います。
しかし、この動機で転職したいと言った場合、大概の転職サイトや本では、
「失敗します、やめておきましょう」と一蹴されています。

ですが、私がそうだったように、この負のエネルギーともいえる動機こそ転職したい人の本音だと思うのです。
であれば、実体験に基づく生の経験から、この負のエネルギーを資格取得やキャリアプランの考え方といった正のエネルギーに向けるやり方を紹介していくことが出来れば、すごく役立つサイトになるのではないか?と思い作成したのが、「=資格取得で=転職できるかな」なのです。

ただ現状は、折角インターネットという双方向に情報を発信出来るメディア
(これが本と最も違うところ)を利用しているのに、私の考え方の一方的な提案という形に留まっています。
今後は、読んでいただいた方が、転職やキャリアプランの考え方を気軽に相談してもらえるようなサイトにしていきたいと思っていますし、そうでなければ意味が無いと思っています。
ですから、この記事を読んでくれた方が気軽にメール等で相談してもらえればすごく嬉しいです。

また資格の紹介は、出来るだけ自分の主観で紹介しようと思っています。そのほうが、私のサイトを訪れてくださった方に生の情報に近いものを提供できると思うからです。
資格の情報量もまだまだ少ないので、これからもっともっと増やしていきたいと考えています。
このサイトを見て元気が出た!方向性が見えた!と言っていただける日まで頑張るつもりです。

--サイトのご発展を楽しみにしています。ありがとうございました。

************
田丸さんのご経験を伺うと、資格を転職に活かすためには、やはりそれなりの準備が必要だということがわかります。自己の経験・キャリアを冷静に分析し、不足している部分をいかに補うかを考え、実行する・・・言葉で言うと簡単ですが、いざやろうと思うと難しい。だからこそ、それをきちんと実行された田丸さんには頭が下がります。

サイトでは、こうした経験を踏まえた「お役立ち」コンテンツのほか、
記事中でもお話しされていたように、希望者にはメールでのアドバイスも提供したいとのこと。
ぜひ、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

→田丸さんのサイト
=資格取得で=転職できるかな
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。