黄色い「ケナリ」が咲き乱れたときの韓国語は?

ケナリ
韓国の春の顔~生命力溢れるケナリの花
日本の春の花といえば桜。そして韓国の春の花といえば……。韓国でもっともポピュラーな春の花は、この「개나리(ケナリ/れんぎょう)」と言っても過言ではありません。

韓国では春になると、このケナリが街中の至る所に咲き乱れます。ソウルなどの大都会も、この黄色く明るい色の花の出現で、それはそれは明るく色づくのです。私は韓国に留学した後、日本に帰ってきてから気づいたのですが、日本でもこのケナリ(れんぎょう)は、ちらほら咲いているようです。しかし、韓国ほど「咲き乱れて」はいませんね。

ケナリも花、サクラも花
故・鷺沢萠さんの韓国留学体験記『ケナリも花、サクラも花』
さて、春の花が、ぱーっと咲き乱れる様子を韓国語で、

  • 활짝 피다(ファルチャッ ピダ/ぱーっと咲く)


  • と言います。「활짝(ファルチャッ)」は、「ぱーっと」という意味の擬態語。「피다(ピダ)」は、「咲く」という意味で、「꽃(コッ/花)」という単語と共に、「꽃이 피다(コッチ ピダ/花が咲く)」とも使われます。

    韓国の方へのお手紙・メールに、こんな風に書いてみてはいかがでしょう?

  • 일본에서는 벚꽃이 활짝 폈어요.

  • (イルボネソヌン ポッコッチ ファルチャッ ピョッソヨ/日本では桜がぱーっと咲き乱れています)

    そして、花々が綺麗に咲き乱れている様子を見ながら、こんな一言を!

  • 꽃이 참 예뻐요!

  • (コッチ チャム イェッポヨ/花が、ほんとに綺麗!)

    つつじ
    濃いピンクの「チンダルレ(つづじ)」も綺麗!
    また、日本と同じく、韓国の「진달래(チンダルレ/つづじ)」も綺麗ですよ。

    大陸ならではの寒い寒い韓国の冬。零下20度程の身にしみるほど寒さを体験し、春になると一気に暖かくなる韓国の春の喜びは、韓国に住んだことのある人にしか分からない喜びかも知れません。生命力溢れる花々で色づく韓国の春、あなたも体験してみませんか?

    【関連リンク】
  • 「季節から学ぶ韓国語」(All About 韓国語)


  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。