温泉観光士(草津温泉など)

日本温泉地域学会のウェブサイト
かなり本格的に温泉学しちゃいます
温泉観光士」は、日本温泉地域学会が実施する養成講座を受講することにより認定される温泉資格。講座はおもに群馬県の草津にて開講されていますが、別府(大分県)や昼神(長野県)など、他の温泉地にて実施されることも。

【試験情報】
  • 受講資格 18歳以上であること

  • 受講料 8,000円(教材費等込)

  • 受講日程 不定期

  • 受講申込 受講日の半月前頃まで(定員50名)

  • 受講内容 温泉地学、温泉観光学、温泉医学、温泉文化論など
講座は3日間にも及ぶプログラムから成り、1~2日目は「温泉地学」「温泉観光学」など、温泉にまつわる様々な知識を学ぶ講義(しかも講師は大学教授などのそうそうたるメンバー!)の後に試験が。そして最終日の3日目は野外実習ということで、かなり本格的な内容となっています。宿泊費・交通費は受講料8,000円とは別途負担ですが、この内容で8,000円なら高くはないか……!? 温泉学を極めてみたいかたはぜひ。


>>温泉系のご当地検定もけっこうあるよね! 次ページへGo!>>