こんにちは、資格マニアの鈴木です。今回は、「私はコレで資格にハマりました」と題しまして、私が資格マニアへと走るキッカケとなった資格関連書籍をどーんとご紹介してみたいと思います。

現時点では100個くらいの資格・検定を取得している私ことガイド鈴木ですが、本格的に資格にのめり込み始めたのは、忘れもしない大学2年の秋、すなわち、「日本語文書処理技能検定(ワープロ検定)」の2級を受験した、2001年10月7日からでした。うーん、懐かしい。今やワープロ検定も、名前が変わっちゃってますからねえ。

で当時、全く手探り状態だった私を導いてくれた資格本が、今回ご紹介する3冊で、これが資格マニア鈴木のルーツとなるんですが、なんせもう5年以上も前のことですから、今ではなかなか手に入りにくいものも……(笑)。まあいいや、とにかくいってみましょう。

『平成の資格王が教える 90日で取れるとっておきの資格』あっこれなら僕にもとれそう!な資格がきっと見つかる

平成の資格王が教える 90日で取れるとっておきの資格
この本がなかったら今の私はない

  • 著:中村一樹

  • 出版社:すばる舎

  • 出版年:2001/06

  • 税込価格:1,575円

  • ページ数:253ページ


  • はい、きましたよこれ。鈴木が敬愛してやまない「平成の資格王」、中村一樹さんの著書でございます。書籍タイトルにもある通り、独学でも90日間くらいの勉強で取れて、世間からの評価もそこそこある資格・検定を、学習ポイントやオススメ書籍などの情報も交えて紹介している一冊で、ガイド鈴木も資格マニア初期には、資格選びなどの際に非常にお世話になりました。いやはや懐かしいですね。中村さんの取得資格数は、最近400個の大台に載ったそうですが、私も負けずに精進していきたいものです。


    さて、それでは次のページで、もっと鈴木のルーツを探ってみましょう!