※4月19日にあるワン切り業者が逮捕されました。「あまりにも簡単に儲かるのでやった」と供述。約3割の人が支払っていた模様です。

3月下旬頃より、今度はハガキではなく封書による「ダイヤルQ2」料金の請求書なるものが送りつけられるケースが起こってきています。(下記参照)

「ダイヤルQ2」は、NTTのサービスの一種で、「0990」で始まる電話番号を利用します。1分間にいくらといった料金はNTTと契約した業者が決めて、NTTが利用者から電話料金と併せて料金回収を行います。よって、利用者はNTTにのみ支払うもので、直接業者に支払うようなことはありません。

「ダイヤルQ2」は、NTTの「ダイヤルQ2サービス」を利用した場合に、NTTの「電話料金等請求書」や「領収書・口座振替のお知らせ」等に含めて電話会社(NTT)から請求がくるものです。
原則として電話会社以外が請求することはありません。ですから、支払う必要はまったくありません。

また、携帯電話では原則としてダイヤルQ2は利用できません。固定電話(一般回線)は、元々「みなし契約」といって、「ダイヤルQ2」が利用できるようになっています。不安な方は116番に電話をして「ダイヤルQ2サービスお断り」の手続きをしておくとよいでしょう。

封書で届いた「ダイヤルQ2」料金の請求書なるもの

急啓

以前、貴殿がご利用になった、ダイヤルQ2の利用代金が、先のとおり未納になっています。本状到着後3日以内に先の銀行口座にお振り込みください。
入金の確認が無い場合、延滞金が日々加算され続けます。万が一お支払い頂けない場合は、貴殿のご自宅又は勤務先に当社の者が直接伺い、集金させて頂きます。
尚、振り込みが確認され無い場合は、悪質な確信的常習犯とみて近所、勤務先等への追跡調査を続行し、しかるべき処置を取らせて頂きます。 
その際に要する全ての出張費用等もその時に併せて別途請求しますので、十分にお含みおきの上、支給お支払い頂くよう請求します。    
不備



未納代金    00、000円

延滞金     年14.25%

振込先     ××銀行 ○○支店  (普)0000000

口座名義    ○× △○

○×総業

東京都港区○○丁目××番△△号

TEL 03-0000-0000
FAX 03-0000-0000

代表 ○△ □×