▼INDEX

1. ミューズリー、グラノーラ、シリアルの違いって?
2. ミューズリーの基本の食べ方
3. チャイティースコーンでファイバーな朝食
4. レモンの香りの冷たいミルクリゾット

*レモンの香りの冷たいミルクリゾット*

暑い朝なら冷たいものも嬉しいですね。前夜に準備をしておける、火を使わないミルクリゾットはいかがですか?リゾットとは言ってもお米は使いません。高ファイバーなミューズリーのリゾットです。ミルクに移ったほのかなレモンの香りは、癒しのレモングラスの芳香。マンゴやパパイア、キウイなどお好きなフルーツと一緒に盛り付けて、冷やし茶漬けのようにサラサラっといただきましょう。

serves 2
ミューズリー…1カップ
牛乳…約500cc
レモングラス…15cm長さのもの10本
メープルシロップ…大1
はちみつ…大2
マンゴ…1個


(1) クシャクシャに折り曲げたレモングラスと200ccの牛乳を耐熱容器に入れ、レンジに3分かける。


(2) 熱々のミルクの中にメープルシロップ、はちみつ、ミューズリーを入れてざっとかき混ぜる。ミューズリーがひたひたに浸かった状態になっていなければ、牛乳の量を増やしてレンジに1分半かける。


(3) あら熱が取れたら冷蔵庫に入れ、一晩冷やす。一晩経った状態が左の写真です。ひたひただったミルクが表面にはほとんど見えず、ミューズリーが水分を吸って柔らかくなっています。


(4) レモングラスを取り除きながら器に盛りつけ、お好みの量の冷たい牛乳をかける。キューブ状にカットしたマンゴ(お好みのフルーツ)を一緒に盛り付ける。
 ̄ BGM for Good Morning! この料理と一緒に聴きたいCD ̄
新しいコンセール集//クープラン

フランス古楽界の旗手、クリストフ・ルセが手兵の古楽アンサンブル{レ・タラン・リリク}とともに、クープランがルイ王朝のために書いた合奏曲「新しいコンセール」を典雅に奏でる。


【関連サイト】
■ワンプレートで朝食
チーズ、ピクルス、オリーブなどの保存食を、野菜と一緒にトルティーヤの皮で巻き込んだヘルシーなラップサンドの朝食。トマトのスムージと一緒にいかが?



<<前へ 1 / 2 / 3 / 4
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。