ユニークな吹流しで、お部屋が七夕モードに大変身!

吹流し画像中央
お家にあるものを工夫しながら、楽しい吹流しを作ってみましょう!
笹飾りを、もっとにぎやかにグレードアップさせる、ユニークな吹流しのアイデアをご紹介します。お子さまが喜びそうなカワイイ吹流しから、和風柄まで。お部屋を七夕モードに大変身させましょう!

 

笹飾りがもっと豪華に、簡単&楽しいデコレーション

笹飾り材料
作るものによっては、トイレットペーパーの芯や、ワイヤー入りモールなども準備します
難易度:★★☆☆☆
【準備するもの】
■ペーパー類
■のり
■はさみ など

準備するものは、作るものによって違いますので、詳しくは以下の手順を参考にしてください。今回は飾りやすいように、ミニサイズで作りましたが、サイズを変えて、大きく作ってみてもいいですね。

 

おり姫とひこ星をイメージした、かわり吹流し

織姫手順1
 
【手順1】
キッチンペーパーやトイレットペーパーの芯に、顔などを下書きします。本当は目立たないように薄く下書きしますが、画像はわかりやすくするために濃く書いています。頭部には笹の葉風にカットした紙を。
 
織姫手順2
 
【手順2】
色を塗って、顔を書きます。笹の葉風にカットした紙を、頭部の内側から周囲に貼っていきます。
 
織姫手順3
 
【手順3】
輪をつないだ飾りを、画像のように下側に付けて出来上がり。
 

カラフルなペーパーで作る、提灯風

提灯風手順1
 
【手順1】
ペーパーを丸型に6枚カットします。今回は2色の紙を使用しました。カットした紙は、半分に折ります。お好みで絵を描いたり、シールを貼ったりしておきます。
 
提灯風手順2
 
【手順2】
丸くカットした紙の半分をそれぞれ、のりで貼り合わせていきます。最後の1枚を貼り合わせる時に、リボンや画像のようにカットした薄紙を一緒に挟んで貼ります。
 
提灯風手順3
 
【手順3】
出来上がり。
 

和柄で楽しむ、定番風

吹流しピンク手順1
 
【手順1】
細長くカットした厚紙に、お好みの千代紙や色紙を貼ります。厚紙の下側に薄い紙を貼り、薄い紙の方を、画像のようにヒラヒラするように切り込みます。
 
吹流しピンク手順2
 
【手順2】
くるりと輪にして、出来上がり。
 

ワイヤー入りモールで、いろんな形を作ってみよう

星型手順1
 
【手順1】
ワイヤー入りのモールを、お好みの形にします。今回は星型にしました。
 
星型手順2
 
【手順2】
下側に垂れるように、リボンや紙テープを付けて出来上がり。

 

あみ飾りも、大きめに作れば豪華な飾りに

あみ飾り手順1
 
【手順1】
細長くカットした紙を半分に折ります。左右それぞれから、切込みを入れます(画像赤線)。左右共に、端は切らずに残しておきます。
 
あみ飾り手順2
 
【手順2】
切込みをいれているところです。
 
あみ飾り手順2
 
【手順3】
切込みが全て終われば、紙を開きます。
 
あみ飾り手順2
 
【手順4】
出来上がり。ちょっと飾りが足りないかな…という時に、簡単に出来てなかなか豪華です。

  【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。