次へ>>
IT資格に合格するには、どのような対策が有効なのでしょうか? 使った資格教材の評価は?
受験生がとても気になっていることを探る「合格体験談」のシリーズVol.2では、人気急上昇中のドットコムマスター(.com Master)をとりあげます。

今回のインタビューのお相手は、ゆきのりさんです。実質、約1週間という短い期間での超効率的な勉強で合格されたということで、具体的な受験対策をお聞きしました。


★シングルスターを受験

ゆきのり さん

・地方銀行のIT企画・統括部門に勤務
・銀行全体のIT戦略策定、アウトソーシング管理
・保有資格は、中小企業診断士、システムアナリスト、特種、ITコーディネータ等

--- ゆきのりさんが受験され合格したのはいつですか?

去年の12月にあった第6回試験で★シングルスターを受験し、1回で合格できました。

--- なぜ、ドットコムマスターを受験しようと?

職場に設置しているOA推進チームの若手社員から誘われたのがきっかけです。彼らはOAを推進する仕事がら、パソコンやインターネット等の問い合わせも多く、NTTさんともお付き合いがあり、本試験を紹介されたそうです。

--- それまでは知らなかったんですか?

ええ。誘われてどんな試験だろう、とネットで調べました。公式サイトをみると、サンプル問題があり、試しに解いてみると情報処理技術者試験とは異なった、現場で役立つ視点からの出題が多かったんです。しかも、過去のパソコンの経験や知識で十分対処できそうだと感じたため、受験を決意しました。

--- なるほど。それで若手にまじって受験されることにしたんですね。

私のような年輩社員が一緒に受験することで「彼らの受験に対するモチベーション向上の契機となれば」という思いと、「パソコン自作や家庭内LAN構築などを試行錯誤しながら実践してきた知識や経験が体系的に整理・棚卸しできれば」という期待もありました。


次に、具体的な勉強方法をお聞きしました >>次ページヘ