充実するエコなブログパーツ

パソコン
ブログに貼るだけで環境に貢献できるエコなブログパーツ。ぜひ挑戦してみて!
募金などの社会貢献ができるブログパーツは、ガイド記事でもご紹介してきました。今年は、環境問題への関心が高まっていることで、エコアクションにつながるブログパーツが充実してきた感があります。

たとえば環境gooが展開する緑のgoo。ブログに検索窓口を貼ってそのブログから検索しながら、gooの木を育て、大人の木1本となると環境系のNGOへの寄付になるというサービスです。

毎日、更新されるエコアクションに「やります!」とオンライン参加できるパーツもあります。それがエコノヒブログパーツです。「会社でコーヒーを飲むときはマイカップで」など、身近なエコアクションが提案され、行動した総数を日々集計し、排出されずに済むと想定されるCO2削減量を表示されます。こちらは、NECの提供です。

ほかにもNHK「ご近所の底力」が展開するCO2削減チェッカーや、エコメッセージを投稿すると、ブログパーツ内の地球に「ecoの木」を植えることができるというサービスも提供されています。という具合に、エコなブログパーツは花盛りです。
ご紹介したブログパーツへのリンクはこちらからどうぞ

ブログを書いて、木を植えよう

ブログパーツ2
これがガイドが育てた大人の樹。苗から大人の樹への成長パターンは3000通りもあるのだとか。ちなみにガイドのブログが読みたいという奇特な方は、こちらへどうぞ!
その中で、今回おすすめしたいのが、ガイドも個人的に書いているブログに貼ってひそかに楽しんでいるグリムス(gremz)です。ブログを更新するごとに苗木が育ち、大人の樹に成長すると、実際の森に植樹される苗1本となります。

植林は、現在、3つの環境NGOに委託し行われ、すでにモンゴルやブルキナファッソに800本の苗が植えられました。植林にかかる費用は、広告の収益によってまかなっています。なので、もちろん、登録料や会費は一切ありません。

ユーザー登録をし、ブログパーツを入手し、フリースペースに貼ったら、作業終了。あとはいつも通りブログを更新すればOK! ブログを書いているだけでちょっといいことができるという面倒くさがり屋さんにもうれしいエコアクションです。

さりげない仕掛けもあり!

ブログパーツ1
グリムス+エコキーワードをブログの記事に入れると、動物がやってきます。「おお、サルだ!」とちょっとうれしくなります。
苗は、細い木になり、たくましい枝を張り、緑が増えという具合に、パーツに展開される樹がどんどん成長していくので、育成ゲームに参加している楽しさも味わえます。逆に書かないと枯れるという厳しい(?)ルールも!

さらに、キャンドルナイトのシーズンは、木の周りにキャンドルがともされたり、グリムスキーワードとしてある特定のエコや環境問題に関する言葉をブログに書き記すと、右上のように動物がやってきたりというお楽しみもあります。ガイドのブログにも、これまで、サル、リス、鳥(インコ?)がやってきました。

更新するだけで、エコ!というとても受動的で単純なサービスでありつつ、はまると成長させたくてせっせとブログを書いてしまいます。これに気づくと「あれ?開発者に乗せられている?」という感覚を楽しむのも、グリムスに限らず、ブログパーツでするプチボラの魅力です。

では、こんなアイディアを考えたのはどんな人? という話を次ページで!