英会話喫茶
講師を囲んでひとテーブル4人までにこだわっている英会話喫茶グリーンカフェ。たくさん英語を話して欲しいですね、とオーナは言います。

英会話喫茶に突撃潜入取材

英会話喫茶ってどんなところなんでしょう? 興味はあるけれど、どんなところなのかちょっと不安。今回はそんな人のために英会話カフェをのぞいてきました。どんな雰囲気なのでしょう? レベルは? 料金は? 初心者でも大丈夫? すべての疑問にお答えします。

今回ご協力いただいたのは、昨年、2006年10月にオープンした 英会話喫茶グリーンカフェ さん。都内に何箇所か開催場所がありますが、おじゃましたのは、渋谷駅から10分ほど歩いたところ。ちょっとおしゃれな雰囲気のお店の扉をあけると英語を話している人たちがひとつのテーブルを囲んでいました。笑い声も聞こえます。普通のカフェと違うのは、みんなが英語で話していることです。今回の講師役は Jeff さん、オーストラリアからきました。


英会話喫茶
参加者のひとり川之辺芳(かおり)さん。この笑顔が、どんなところなのかを物語っていると思いませんか?

自由に気軽に好きなことを話せる

ひとりの講師を囲んで、話は自由にすすみます。話題は何でもOK。自分の得意な話題を持っていってもいいですし、人の話に耳を傾けることによって知識を増やすのもよし。自由な雰囲気がありますので、海外に行って外国の人と話すときに限りなく近い状態を得ることができます。

英会話スクールとはひと味もふた味も違います。お茶を飲みながらとてもリラックスした気分で話をすることができます。なんといっても魅力的なのは、スクールとは違い入会金、月謝がいらない。行ったそのときだけお金を払えばいいところが多いので無駄がありません。

だいたい1時間1,000円程度を目安にするといいと思います。何時に行って、何時に退出してもかまわないところや、決められた時間帯しか開催されていないところなど、場所によってさまざまです。

今回おじゃましたグリーンカフェさんの詳細は次のページへ掲載しておきますね。


英会話喫茶
自分の好きな話題で思いっきり話せる場所ってそんなに多くない。でも英会話カフェを利用すればそれが可能です。

習うよりも、習ったことを実際に使って練習してみるところ

英語を習うところというよりも、実際に習った英語を使ってみるところです。要するに実践ですね。かといって初心者は無理なのかというと、そんなこともありません。たまたま今回おじゃまさせていたグリーンカフェさんは、いろいろなレベルの方がミックス、中級以上という印象を受けましたが、ところによっては初級テーブル、中級テーブル、上級テーブルと別れている場合もありますので安心して出かけていくことができます。


では、実際に英会話カフェを利用している人の声を聞いてみました。参考になりますよ。 次のページへ