メンズネイル
爪先が清潔な男性は、好印象!
巷でネイルケアに興味を持つ男性が増えてきたようですね。ネイルサロンでも、メンズネイルケアコースなど男性向きのサービスが見受けられるようになってきました。

実はこうしたメンズネイルケア、海外ではあたりまえのメニューとして知られています。例えばニューヨークのヘアサロンでは、髪のセットをしてもらう間にネイルケアのサービスを受けたりすることができますし、企業の社長に専属のネイリストさんがついていたりすることもあります。

ビジネスシーンでも好感度アップ!

確かに、爪先を清潔に整えた男性は良い印象があると思います。ビジネスシーンでは名刺を渡したりクライアントに資料を見せたりする時に、相手には必ず指先が目に入ります。その指先が汚いよりは、美しく整えられている方が好感度も上がることでしょう。

メンズネイルケアはネイルサロンでも受けることができますし、自宅で簡単に行うこともできます。そのノウハウを2回に分けてご紹介します。今回はネイルサロンで受けるネイルケアについてご紹介していきます。


いくつかのコツを覚えれば、あとはゆったりリラックス
ネイルサロンで受けるメンズネイルケア

普段なかなか入ることのないネイルサロン、行くのをためらう方も多いことでしょう。

そこで、ネイルサロンに行く時のコツをまとめてみました。行く時の参考にしてみてくださいね。

コツ1 行く前には電話で予約を!

コツ1 遅刻は厳禁!

コツ1 施術中は全てお任せして!


◆コツ1.行く前には電話で予約を!

コツ1
 
ネイルサロンに行くためには、まず予約が必要です。もちろん予約なしでも施術してくれるネイルサロンもありますが、行ってみて混雑していて入ることができないこともありますので、予約を取るのが無難です。

ネイルサロンによっては、初めての男性1人の場合断られてしまうケースもあります。1~2名のネイリストさんで運営しているネイルサロンの場合、知らない男性が1人で来店するのは少し怖いということもありますし、女性のお客様に警戒心を与えないため、というサロンもあります。ただし女性と一緒に来店をすれば問題ないというサロンも多くありますので、電話で予約をする際に確認をしてみてくださいね。


◆遅刻は厳禁!

コツ2
 
これは男性だからということではもちろんありませんし、ネイルサロンでなくてもマナーとしては当然のことなのですが、なるべく遅刻をしないように来店しましょう。

ネイルサロンでは、予約の管理を時間単位でおこなっています。例えばネイルケアなら○○分、カラーリングなら○○分…というように、メニューで時間を計算して次のお客様の予約を入れていますので、遅刻をすると次のお客様にも迷惑がかかってしまうのです。


◆施術中は全てお任せして!

予約も取れて時間通りにネイルサロンに到着したら、あとはネイリストさんに全てお任せしてしまいましょう。初めてネイルケアを受ける男性にとっては見たことのない道具がたくさん出てきて緊張してしまうかもしれません。けれどもネイルケアは爪先が美しくなるだけではなく、心もリラックスできるサービスです!ネイリストさんの丁寧なケアに委ねつつ、日頃のストレスを取り去ってくださいね。

ガイドはネイリストさんとお話しすることがよくありますが、その中でメンズネイルケアについて聞くと「是非いらっしゃって欲しい!」とおっしゃる方が多いです。どうやら男性の爪の方が女性の爪に比べて大きいため、やりがいがあるのだとか。ネイルサロンに行くことは決して恥ずかしいことではないと思いますので、是非行ってみてくださいね。

【関連記事】
家でもできる!簡単メンズネイルケア
見逃さないで!爪が教えてくれる危険信号

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。