爪の形で指先の長さは決まる!

美しい手元を爪で仕上げる
美しい手元を爪で仕上げるには?
「指が太くて、ネイルをしてもサマにならない…」、「ポリッシュを塗ると、なんだか指のバランスが悪い」なんて思うことはありませんか?普段はあまり気にならなくても、ポリッシュを塗ると指の太さや短さを気にしてしまいがちですね。

そんな指先の悩みは、爪の形の整え方1つで解消することができます!爪の整え方を見直して、美しい指先を作りましょう。


指先が長く見える爪の整え方は「スクエア」or「ラウンド」?

こちらの2つの指先、どちらが指が細く長く見えますか?

どちらが指が細く見えますか?
どちらが指が細く見えますか?


この2つの爪、元の長さは一緒です。爪先の整え方に差があります。写真の上はスクエアオフという整え方、下はラウンドという整え方です。

ラウンドの形に整える方が多いと思いますが、指先を長く見せるにはスクエアオフが断然おすすめです。爪の面積がラウンドに比べて大きくなる分、視線が爪先により集中するので指が長く細く見えるわけです。

このスクエアオフという形は、爪切りではなかなか美しく仕上げることができません。けれどやり方はとても簡単!次のページでご紹介していきます。

次ページでは、スクエアオフの整え方をチェック!