ポリッシュを自分で塗る方は、必ず使うリムーバー。リムーバーを使う時、みなさんはどうやっていますか?

ポリッシュをキレイに落とすには、リムーバーの使い方が重要!リムーバーの正しい使い方をマスターすれば、短い時間で細かいところまでキレイにネイルを落とすことができます。一方で間違った使い方でポリッシュを落とすと、爪のダメージの元になることも…。爪が黄色くなったり、縦線が増えたりする原因は、リムーバーによる爪へのダメージが原因であることも多いのです。では、どのようにすれば早く、キレイに、爪への負担も少なくポリッシュを落とせるのでしょうか?今回はリムーバーの使い方をマスターしていきましょう!

リムーバーって、そもそも何?


polish
市販のリムーバーは、大抵アセトンが含まれています
リムーバーの主成分は、「アセトン」という薬品です。

ドラッグストアなどで売られているリムーバーには、大抵アセトンが含まれています。アセトンは爪の油分を奪う力が強いため、リムーバーを使うと爪が乾燥しがちです。爪をダメージからできるだけ守るためには、リムーバーは1週間に1度以上はなるべく使わないことが大切です。また、リムーバーを使った後は、爪へ油分を補うことを忘れずに!


リムーバーの使い方


ポリッシュを落とす時のポイントは、

■コットンにリムーバーをたっぷりとつける
■すぐに落とさず、少し浸透させる
■こすらず優しくぬぐい取る


ことです。これらを守って早速実践してみましょう!

1.リムーバーとコットンを用意します。


2.コットンにリムーバーをたっぷりと浸します。少量ではきちんと落とすことができず、また無理に落とそうと爪をこすってしまうことになるので、たっぷりと含ませましょう。


3.爪の上にコットンを置き、15~20秒程度そのままの状態でリムーバーがポリッシュに浸透するのを待ちます。


4.親指と人差し指で指を挟み、親指の腹を使って一気に手前に引き、ポリッシュをぬぐいます。この時あまり強く押したり、無理にこすったりしないようにしましょう。


5.エッジ部分に残ったポリッシュは、コットンスティックを使って落としていきます。

コットンスティックにリムーバーをしみこませて、残ったポリッシュをやさしくぬぐい取っていきましょう。


きれいにポリッシュを取ることができました!




最後に忘れずに油分補給を!


polish
市販のキューティクルオイルもしくは、お手元になければハンドクリームで充分です
リムーバーを使った後は、爪の表面から油分が奪われています。これが乾燥の元となり、爪に縦線が入ったりする原因に!キューティクルオイルやハンドクリームで、しっかりと油分補給をしましょう。


【関連記事】
ネイル・カラーリングQ&A(1)
ネイルの歴史は古代エジプトから!
これが鉄則!ポリッシュの塗り方

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。