日本で3つめの「テルムマラン」、横浜にオープン!

「タラソテラピー」とは海水や海藻など海の資源を活用して身体の機能を高めるフランス発の自然療法のこと。ストレスフルな現代社会において今、その効果はとても高く評価されています。

そのタラソテラピーの名門ブランドといえば「テルムマラン」。千葉の勝浦、愛知の蒲郡にあるタラソテラピーセンターは以前オールアバウトでも取材しました。
そしてその「テルムマラン」が今度は横浜に世界初の“都市型タラソテラピー スパ”をオープン。ガイドも早速出かけてみました!


横浜の夜景を目の前にして、身も心もリセット

ミストサウナ
フリー利用ができるハマム風スチームサウナ。ベンチのすわり心地もなかなかのもの
ここ「テルムマラン ヨコハマ ベイ」で使用するのは伊豆駿河湾の質の高い海水。毎日新鮮な海水が伊豆から横浜まで運搬されています。

リラクゼーションスペース
横浜の夜景を眺めながら自由に利用できるリラクゼーションスペース。
勝浦や蒲郡のセンターと比較すると面積はやや小さめですが、ソフトの素晴らしさは変わらず。

ドリンクバーのテラス
カフェスペースではコーヒーやハーブティ、フレッシュジュースなどが無料で楽しめます
水着に着替えたらまず温海水の多機能プール「アクアトニック」(画像最上段)へ。10種類のジェットを備えた各ゾーンを巡ることで、健康効果およびストレス解消、疲労回復効果などを楽しみながら得ることができます。

気になる料金はプールとフリースペースの利用で平日¥5,250~。プールだけでもたっぷり海の恵みを堪能することはできますが、どうせ行くなら最新マシンと設備を駆使したタラソプログラムを利用しましょう。

「アクアトニック」とフリースペースの利用もついてくるから断然お得ですよ。

次からはテルムマラン ヨコハマ ベイだけの魅力を総チェック!