最近女性は睫毛・マスカラをとても重要視していますが、あなたが自分の睫毛・マスカラに求めるものって何ですか?

世間は「睫毛は長さ命!!」、というけれど、それって10代、20代で卒業すべきではないでしょうか?
そう、ミセスの睫毛がただ長くてバサバサなんてちょっとナンセンスですよね。

そこでガイド伊牟田は、ミセスの睫毛に必要なものは何か考えて見ました。

マスカラ選びは“ツヤ感”を重要視して!

STEP1
【STEP1】
マスカラ選びはとにかくツヤ感重視するのがポイント。ツヤのある睫毛は肌に潤いを感じさせ、顔全体をみずみずしい印象にしてくれるのです。しばらく使っていなくてツヤ感を失ってしまったマスカラには、化粧水を一滴いれるとツヤ感復活!


STEP2
【STEP2】
マスカラの塗り方も一工夫が必要。長さを出すのではなく、睫毛の根元中心にブラシを横に振って、睫毛にボリューム感をだします。仕上げに睫毛に沿ってマスカラを塗って少し長さをプラス。

また、睫毛に均一にマスカラを塗るのではなく、目尻に多くつけることで目尻にボリューム感がでて、リフトアップ効果も。








いかがでしたか?無理に長さを追求しなくても、ツヤ感・ボリューム感でこの迫力を出せるのです。これからは長いフサフサ睫毛ではなく、ボリューム感でエレガントに決めてみてはいかがですか?


■関連記事
「眉・鼻筋を変えてスッキリ美人に大変身!」
「目の下グラデーションで艶オンナを目指せ!」


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。