一度座ったら手放せない!

 
ヨックション

腰痛をやわらげtくれるヨックション


私はアスレティックトレーナーとしてスポーツ選手をはじめ、さまざまな人の運動指導にあたることが多いのですが、スポーツや運動をする前段階から「腰が痛い…」という話をよく聞きます。なぜかというとそもそもグランドや目的地に到着するまでにかかる移動時間が長く、窮屈な姿勢で座っていることを強いられるから。遠征でのバス移動、車での長距離ドライブ、硬い座席で座る電車移動などなど、腰に負担のかかる姿勢をとり続けるシーンは多いと思います。

そんなときに重宝するのがこのヨックション。ヨックションはもともとお腹がせり出して姿勢が崩れやすい妊婦さんが正しいポジションで座れるように作られた、空気を入れて膨らませるタイプのクッションですが、私も長時間移動の時には常に持ち歩くほど愛用しています

座っている時間が長くなると次第に姿勢が崩れて「勝手にリクライニング」状態となり、腰や背中が張ったり、そもそも座った姿勢をとり続けたりするのがキツいと感じるようになってしまうからです。空気を入れるタイプなので、使わないときは空気を抜いて折りたたむと持ち運びにも便利。

一度ヨックションに座ってみると「これは手放せない!」と実感するコアなファンも多く、身体のゆがみやクセなど、自分では気がつかない姿勢を正すのに一役買ってくれることも。これ一つ持っているだけで長距離移動がこんなにラクになるなら、持たない理由はない!と言えるほどオススメしたいお気に入りグッズです。
 
 

DATA 
ヨック|ヨックション
使用時サイズ:40*38*6(cm)
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項