今回はこんな質問が届きました
「自分に合うファンデーションの見つけ方がわからない!ファンデってどう選べばいいの?」

Q. ナチュラルメイクをしたいけど、どの化粧品を使っていいかよくわかなくて、ずっと自分に合うファンデーションを探し続けているけど、いまだに見つからず。ファンデーション選びのポイントを知りたいです(30代・会社員)

 
私に似合うファンデーションの選び方って?

私に似合うファンデーションの選び方って?

 

A.ファンデーションはトップス、つまり洋服の役目。ファンデ選び=洋服選びと捉えて

ファンデーション選び、何が自分にピッタリ合うのかわからないって声、よくお聞きますね。こう考えればわかりやすいかな。ファンデーションって肌をステキに見せるトップス、洋服のような存在ととらえればいいんです。
 
自分の体型、スタイル、バランスに自信があれば、洋服は何だって着こなせちゃうでしょ。ファストファッションのコットンのTシャツで十分ステキに見えちゃう!というか、むしろ体のラインがそのままに出るTシャツこそ、素材(素肌)のよさが出せますよね。
 
でも、首が短いとか長いとか、胸があるとかないとか、体型にちょっとお悩みがあったなら。ラインや質感をフォローするデザインや素材のトップスを選びますよね。つまり今の肌(体型、バランス)のよさを活かせる、ファンデーションを選べばいいんです。
 

化粧下地は補正下着の役割と考えて肌悩みをカバー

ただね、そうは言っても体型やそのバランスに自信がある人ってそういませんよ。むしろ「もう少しここがこうだったらなぁ」って、悩みって多かれ少なかれあるもんです。そこで頼りになるのが、下着、それも補正下着なんです。補正下着=化粧下地と思えばイメージしやすいかな。胸をアップさせるブラとか、おなかを引っ込めるガードルとかね。
 
もし、くすんだ肌を明るく見せたいなら透明感が出るもの、毛穴が目立つなら毛穴を消してキメが整って見えるもの、そんな化粧下地を選んで肌を立て直します。「こうだったらなぁ」という悩みを解消してくれる化粧下地で、ちょっと気になるを改善しておくことがいいの。お悩みが複数ある場合は、いちばん気になるものを優先して選んでみましょう。
 

下着でコンディションを整えておけば、あとの洋服選びはお好みで!

補正下着でベースの肌を整えたら、あとはなりたい肌になれるファンデーションを選べばいいの。ナチュラルメイクがお好みということですが、できるだけナチュラルに仕上げたいなら乳液のような薄づきタイプ、健康的にツヤっぽくしたいならツヤが出るタイプのファンデーションなど。ナイスボディなら何でも似合っちゃいますから!
 
みなさん、ファンデーションの前に、まずは化粧下地から! これをうまく使えばうんとナチュラルになりたい派だが作れちゃいますよ。特に30代以降は、肌の悩みも増えてくるお年頃。補正下着でコンディションを整えておけば、その上にはTシャツでも、上質なシルク素材のシャツでもお望みのまま。お好きなファンデーションを選んでメイクを楽しんじゃいましょう!
 

山本浩未さんのおすすめアイテム

m.m.m カラーチューナー

m.m.m カラーチューナー

肌の色を補正してなりたい美しい肌を引きだすオーガニックのカラーメイクベース

なりたい肌に合わせてお好みをチョイス。「くすんでいる方は血色感の出るピンク、透明感を出したいならパープル、赤みが気になるならグリーン、艶やかにしたいならホワイト、色ムラを消してヘルシーに見せたいならイエローがおすすめ」(山本さん)肌色補整以外にも肌にやさしい処方で潤いも与えてくれる。m.m.m カラーチューナー<全5色> 15ml/3132円(税込)/コスメキッチン
 

ファンデーションの関連Q&A

顔と首の色が違う場合のファンデーションの選び方
パウダリーかリキッドか?肌を薄化粧に仕上げる方法
 

 
 

山本浩未さん プロフィール
さまざまなメディアで大人気のヘア&メイクアップアーティスト。取り入れやすいメイクテクが、幅広い年代の女性に支持される秘密。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。