意外と知られていない顔周りのムダ毛対策

「ムダ毛」といわれる通り、絶対に無いほうがいい鼻毛や耳毛など顔周りの毛。その割に、どのように処理すればいいのかわからない方も多いはず。顔周りの毛に関するプロフェッショナルが、普段お店で実践する効果的な処理方法を教えてくれました。
 

使用するアイテム

鼻毛処理,おすすめ,鼻毛,処理,男,どこまで,ハサミ,簡単,耳毛,剃る,抜く

アイテム


1.電動シェーバー
細かく振動する刃で安全に毛をシェービングできる電動シェーバー。顔周りの毛はこれ一本あればほとんど処理できます。2000円程度で購入できるので、一本買っておくといいでしょう。

2.カミソリ
ヒゲを除き、顔周りの毛は一枚刃のカミソリがベスト。角度を自分で調整しながら、肌を傷めることなく深剃りすることが可能です。
 

部位別に知る、顔周りのムダ毛の処理方法

■耳毛の処理方法
鼻毛処理,おすすめ,鼻毛,処理,男,どこまで,ハサミ,簡単,耳毛,剃る,抜く

耳毛の処理


複雑な凹凸があって皮膚が薄い耳周りの毛は、安全な電動シェーバーで剃りましょう。耳たぶは引っ張りながら剃るとしっかり剃ることができます。年をとると生えてくる耳の穴の中から生えている毛は、実は耳の穴の前にある三角形の軟骨部分の裏から生えています。ここは普通の電動シェーバーでは難しいので、鼻毛用のカッターを使いましょう。

■鼻毛の処理方法
鼻の中の毛は空気中のゴミなどが入らないようにしたり、鼻水などをせき止める働きを持っています。ですから奥まですべてなくしてしまうと弊害も。処理するのは、見えている入り口周りの毛のみでOKです。鏡を使っても見にくい場所なので、ハサミや上記のフェイスシェーバーより、専用のカッターを使うほうがよいでしょう。数百円から手に入れることができます。

■その他のムダ毛の処理方法
鼻毛処理,おすすめ,鼻毛,処理,男,どこまで,ハサミ,簡単,耳毛,剃る,抜く

その他のムダ毛の処理


耳毛と鼻毛、ヒゲ、眉毛以外の顔の毛は、ほとんどがうぶ毛。ですから、一枚刃のカミソリが一本あればほとんどが簡単に処理可能です。目の下から頬にかけてのうぶ毛は、生えていると肌がくすんで見えたり表情が暗く見えがちです。定期的にシェービングして、つるつる肌を保ちましょう。
 

処理後は必ず保湿ケアを

カミソリ、電動シェーバーにかかわらず、毛の処理をしたあとの肌は少なからずダメージを受けています。ムダ毛がなくなっても肌が荒れてしまったら、せっかくのケアが台無し。必ず化粧液と乳液で保湿を行い、肌を最良の状態にキープしましょう。
 

今回教えてくれたのは

鼻毛処理,おすすめ,鼻毛,処理,男,どこまで,ハサミ,簡単,耳毛,剃る,抜く

THE BARBER 銀座 三瓶貴裕さん


都内に8店舗、ニューヨークに1店舗を構える、いま大人気の理容室「THE BARBER」。スーツに身を包んだ腕利きのスタイリストが、大人の男性に相応しいヘアスタイルとラグジュアリーな癒やしの時間を提供するお店です。今回、ヒゲデザインの㊙技術を教えてくれたのは、銀座店で腕を振るうスタイリスト、三瓶貴裕さん。ワイルドに見えて、ヒゲ以外はツルツルの美肌の持ち主です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。