ハロウィンガーランドをフラワーペーパーや折り紙で手作り!

 
子どもと簡単手作り フラワーペーパーと折り紙で作るハロウィンガーランド

子どもと簡単手作り! フラワーペーパーと折り紙で作るハロウィンガーランド


日本でも秋の行事としてすっかり定着したハロウィン。近年は9月に入るとすぐにハロウィングッズが登場するので、皆さんもどれを買おうかと悩んでおられませんか? しかしハロウィンまではまだまだ1ヶ月以上もあります。楽しい行事こそ、それまでの準備期間が本当に楽しい時間になります。お店で売っているハロウィンの飾りはどれも素敵ですが、ハロウィンの準備を楽しむのなら、子どもと一緒にハロウィンの飾りを手作りしてみましょう! 今回は子どもにも扱い易いフラワーペーパー(お花紙)と折り紙を使って作る可愛いハロウィンガーランドをご紹介いたします。

手作りハロウィンガーランド・Index
フラワーペーパー・ハロウィンガーランド
輪飾りをアレンジしたハロウィンガーランド
パーティーモールをアレンジしたハロウィンガーランド
 

フラワーペーパー・ハロウィンガーランドの作り方

材料:フラワーペーパー(黒、白、オレンジ )、綿、細いモール(黒、緑)、丸シール(小)、カラーゼムクリップ

黒とオレンジのフラワーペーパーは100円ショップのseria(セリア)の商品を使いました。黒、紫、赤、緑、オレンジの5色入りです。白いフラワーペーパーはその他の100円ショップや文房具店でも取り扱いがあります。
100円ショップのセリアで購入したハロウィンカラーのフラワーペーパー

100円ショップのセリアで購入したハロウィンカラーのフラワーペーパー

■クモ
1.黒いフラワーペーパーを半分に切り綿を包みます。綿の量は片手で軽く握れるぐらいです。綿をのせたら端にのりを塗ってください。
黒いフラワーペーパーの端に糊を塗ります。

黒いフラワーペーパーの端に糊を塗る


2.フラワーペーパーの端をのりで貼ります。これがクモの体になるので長方形になるように整えてください。
黒いフラワーペーパーで綿を包み、綿が出てこないように留めます。

黒いフラワーペーパーで綿を包み、綿が出てこないように留める


3.綿を包んだ紙の両端を軽くひねり黒いモールでしばります。紙の端を少し割いてクモの足っぽくします。
紙の両端を黒いモールでしばります。紙を少し割いてクモの足を作ります。

紙の両端を黒いモールでしばる。紙を少し割いてクモの足を作ります


4.クモの体に小さな丸いシールを2個貼ります。これがクモの目になるので黒目も書いてください。
小さな丸いシールを2個貼り、クモの目にします。

小さな丸いシールを2個貼り、クモの目にする


5.クモの頭に画びょうを刺して小さな穴を2つ開けます。2つの穴の間隔は約3㎜ぐらいです。
クモの頭に画びょうを刺して小さな穴を2つ開けます。

クモの頭に画びょうを刺して小さな穴を2つ開ける


6.写真のようにゼムクリップをを広げる
写真のようにクリップを広げます。

写真のようにクリップを広げる


7.画びょうを刺した穴にクリップの針金を通しクモを引っ掛けます。
穴にクリップの針金を通し、クモを吊り下げます。

穴にクリップの針金を通し、クモを吊り下げる



■ジャックオーランタン(おばけかぼちゃ)
1.オレンジのフラワーペーパーを半分に切り、綿を包みます。
オレンジのフラワーペーパーで綿を包みます。

オレンジのフラワーペーパーで綿を包む


2.綿を包んだ紙の両端を上部で合わせてひねります。
オレンジのフラワーペーパーで綿を包み、紙の端を上部でひねります。

オレンジのフラワーペーパーで綿を包み、紙の端を上部でひねる


3.綿が出てこないように紙を合わせた部分に緑のモールを巻きしっかりと結びます。かぼちゃに見えるように紙の上部は短く切り揃えます。
かぼちゃの上部に緑のモールを結び形を整えます。

かぼちゃの上部に緑のモールを結び形を整える


4.小さな丸いシールを2個貼って目にします。鼻や口もシールを切って作りましょう。顔を付けると少しかわいいジャックオーランタンになりました。
かぼちゃにシールで作った目と鼻と口を貼って、ジャックオーランタンを作りましょう。

かぼちゃにシールで作った目と鼻と口を貼って、ジャックオーランタンを作りましょう!


5.かぼちゃに巻いたモールの隙間にクリップを引っ掛けます。
かぼちゃに巻いたモールにクリップを引っ掛けます。

かぼちゃに巻いたモールにクリップを引っ掛ける


■お化け
1.白いフラワーペーパーを広げ中心に糊を塗り、その上に綿をのせます。
白いフラワーペーパーを広げ中心に糊を塗ります。

白いフラワーペーパーを広げ中心に糊を塗る


2.紙で綿を包み込みます。綿の入っている部分の下を持って手でグッと握ります。
綿を包んだ紙をグッと握ります。

綿を包んだ紙をグッと握る



3.綿の入っている部分がお化けの頭になります。頭と体のバランスを考えて紙を少し切り落とします。
頭とのバランスを考えて紙を少し切り落とします。

頭とのバランスを考えて紙を少し切り落とす


4.丸いシールにペンで黒目を描いて、お化けの顔に貼ります。口は好みで付けてください。
丸いシールに黒目を描いてお化けの顔に貼ります。

丸いシールに黒目を描いてお化けの顔に貼る


5.お化けの頭に画びょうを刺して小さな穴を2個開けます。
お化けの頭に画びょうを刺して穴を2個開けます。

お化けの頭に画びょうを刺して穴を2個開ける


6.画びょうを刺した穴にクリップの針金を通しお化けを引っ掛けます。
画びょうを刺した穴にクリップの針金を通しお化けを引っ掛けます。

画びょうを刺した穴にクリップの針金を通しお化けを引っ掛ける

 
 

輪飾りをアレンジしたハロウィンガーランドの作り方

細長く切った折り紙の輪っかを繋いで作る輪飾りは昔からパーティーの定番デコレーションです。作り方はとても単純ですが紙の色やデザインを変えると雰囲気もかなり変わります。今回はハロウィンカラーの折り紙を使ってハロウィンの輪飾りガーランドを作ります。輪飾りにフラワーペーパーで作ったハロウィン飾りを吊るせばオリジナルのハロウィンガーランドが完成しますよ! 100円ショップのキャンドゥ、セリア、ダイソーにはかわいいハロウィンデザインの折り紙が売っているのでぜひお好きなデザインで輪飾りを作ってくださいね。


1.ハロウィンデザインの折り紙を用意します。単色でも色やデザインが違うものを組み合わせても構いません。
キャンドゥ、セリア、ダイソーには、かわいいハロウィンデザインの折り紙が売っています。

キャンドゥ、セリア、ダイソーには、かわいいハロウィンデザインの折り紙が売っています


2.折り紙を6等分に切り分け細い帯状の紙を作ります。今回は5種類の異なるデザインの折り紙を使いました。
折り紙を6等分に切ります。今回は5種類の異なるデザインの紙を使いました。

折り紙を6等分になるように折り目を付けて切り分ける。今回は5種類の異なるデザインの紙を使いました


3.先ず帯状の紙を1本丸め、端に糊を付けて輪を作ります。次に帯状の紙を最初の輪に通し糊を付けて輪を作ります。ドンドン紙を繋げていき長い輪飾りを作りましょう。
細く切った折り紙を繋いだハロウィンの輪飾り

細く切った折り紙を繋いだハロウィンの輪飾り


5.輪飾りに画びょうで穴を開け、その穴にハロウィンの飾りを引っ掛けたクリップを吊るします。フラワーペーパーで作った飾りは軽いのですが、他の飾りを吊るす時は重さで輪飾りが破れないか気を付けてください。
折り紙で作った輪飾りに画びょうで穴を開けクモやかぼちゃを吊り下げハロウィンガーランドに

折り紙で作った輪飾りに画びょうで穴を開けクモやかぼちゃを吊り下げハロウィンガーランドに

 

パーティーモールをアレンジしたハロウィンガーランド

ハロウィンガーランドは輪飾りの代わりに市販のパーティーモールを使うのも良いでしょう。ハロウィンの飾りをたくさん吊るして賑やかに飾ってくださいね。
市販のパーティーモールを使ったハロウィンガーランド

市販のパーティーモールを使ったハロウィンガーランド

 

関連記事

ハロウィンリース!3色毛糸でポンポンリースを手作り
ハロウィンラッピング!差をつける手作りアイデア3
Trick or Treat! ハロウィンパーティーを楽しもう!
ハロウィンゲーム!パーティーが120%盛り上がる4選
お菓子もゲームも手作り!子どもが喜ぶハロウィンアイデア
ハロウィン飾り付けを手作り!おしゃれアイデア10選
手作りガーランドの作り方&飾り方アイディア8選
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。