LINEが重い……そんなときはLINEのキャッシュデータを削除して軽くしよう

「キャッシュ」とは、画像などのデータの再読み込みにかかる時間を短縮・高速化するために、一時的に保存されたデータのことをいいます。LINEのトークに送信された画像を何度もスムーズに見られるのは、キャッシュデータがあるからなのです。

仮にこのキャッシュがないと「この前、LINEで送ってもらったあの動画をもう一度見たいな」と思ったときに、またゼロから動画データをダウンロードしなければならず、通信量がかさみ、見られるまでに時間がかかってしまいます。キャッシュがあれば、一度見た動画を、改めて見たいと思ったときに、パパッと素早く再生して見られるんです。

ただし、LINEを頻繁に使っていると、キャッシュがどんどんたまっていき、アプリの動きが悪くなってしまいます。定期的にキャッシュを削除して、LINEアプリが重くならないようにしましょう。

<目次>
iPhone(iOS端末)でLINEのキャッシュを削除する方法
  - 方法1. 一気にキャッシュデータを削除する
  - 方法2. 友だち(トークルーム)ごとのキャッシュデータを削除する
AndroidでLINEのキャッシュを削除する方法

  - 方法1. 一時ファイルを削除する
  - 方法2. 友だち(トークルーム)ごとの「アルバム」のキャッシュを削除する
  - 方法3. LINEアプリ全体のキャッシュを削除する
LINEのキャッシュデータを削除するとどうなるの? 画像やトーク、スタンプは?

 

iPhone(iOS)端末でLINEのキャッシュを削除する方法

iPhone(iOS)端末の場合は、2つの方法があります。1つ目は、LINEアプリ全体もしくは写真やボイスメッセージ、ファイルなど、それぞれ単体だけを選んで、キャッシュデータを削除する方法。2つ目は、トークルームごとにデータの種類を選んで削除する方法。アルバムのキャッシュだけを削除することもできます。
 
  1. LINEアプリの設定画面から一気にキャッシュデータを削除する方法。この際に「写真」「ボイスメッセージ」「ファイル」のいずれかのデータのみを削除できる
  2. LINEアプリの「トークルーム」ごとのキャッシュデータを削除する方法
 

方法1. LINEアプリの設定画面から一気にキャッシュデータを削除する

全てのLINE「トーク」で交わされた時に生じたキャッシュデータを、一発で削除する方法です。キャッシュデータは、一時的に端末に保存したデータなので、「トーク」画面を開けば、改めてデータがダウンロードされていきます。つまり、ここで削除しても、見たくなったらまた見られるということです。

・「ホーム」画面から「歯車」マークをタップして、「設定」画面へ
「ホーム」画面から「歯車」マークをタップして、「設定」画面へ移る

「ホーム」画面から「歯車」マークをタップして、「設定」画面へ移る


・「トーク」(の設定)画面にある「データの削除」をタップ
「設定」画面の下の方に配置されている「トーク」を選択。「トーク」(の設定)画面にある「データの削除」をタップ

「設定」画面の下の方に配置されている「トーク」を選択。「トーク」(の設定)画面にある「データの削除」をタップ


・画面下部の「選択したデータを削除」をタップ
「キャッシュデータ」が選択されていることを確認し、画面下部の「選択したデータを削除」をタップ。確認画面の「データを削除」をタップする

「キャッシュデータ」が選択されていることを確認し、画面下部の「選択したデータを削除」をタップ。確認画面の「データを削除」をタップする


最後の「データの削除」画面の「キャッシュデータ」には、「写真」や「ボイスメッセージ」「ファイル」は含まれていません。

どういうことかといえば、これら「写真(動画)」や「ボイスメッセージ」「ファイル」などは、一定の期間が経過するとLINEのサーバーから削除されてしまいます。それまでに自分の端末で開いていれば、キャッシュデータとして保存されているので、いつでも見ることができます。そこで「キャッシュデータ」のみを削除した場合は、「写真」などは削除されません。

もしここで「写真」などのデータを選択して削除した場合には、一定の保存期間が終了している場合、改めて表示させることができません。

そのため、「写真」などのデータを含ませてデータを削除する場合には、事前に「写真」などのデータを端末自体に保存するなど、バックアップを取っておくことをおすすめします。もし不安な場合は、削除しないようにしましょう。
 

方法2. LINEアプリの「トークルーム」ごとのキャッシュデータを削除する

前述した1つ目の方法では、LINEアプリ内の全トークルームのキャッシュデータを一気に削除してしまいます。一方、こちらの方法では、特定の友だちの「トークルーム」ごとの、写真や動画などのデータを削除します。

例えば「この人とのやり取りは、しばらく見ないだろうな」というような友だちとのキャッシュデータを削除しておくのに良いでしょう。

こちらも一定の保存期間が過ぎた写真やボイスメッセージなどを削除すると、見られなくなります。データを削除する際には、もう一度、過去のトークを振り返り、削除しても良いかを確認しておきましょう。

削除する方法は、削除してもよい友だちとの「トーク」画面を開きます。右上の「横三本線」マークをタップします。「トーク」の設定画面が開いたら「その他」をタップ。「その他」画面の「データを削除」へ進みます。「写真(動画)」「ボイスメッセージ」「ファイル」の中から、何を削除するかを選択し、「選択したデータを削除」するをタップします。

「選択したデータを全て削除します。よろしいですか?」という確認画面が表示されたら、その画面の「データの削除」を押せば完了です。

・「トーク」画面の「横三本線」マークをタップし、「その他」を選択
「トーク」画面の「横三本線」マークをタップする。「その他」を選択

「トーク」画面の「横三本線」マークをタップする。「その他」を選択


・「データを削除」から削除してもよい項目にチェックボタンを入れて「選択したデータを削除」をタップする
「その他」画面の「データを削除」をタップ。写真やボイスメッセージなど、削除してもよい項目にチェックボタンを入れて、画面下部の「選択したデータを削除」と書かれた赤いボタンをタップする

「その他」画面の「データを削除」をタップ。写真やボイスメッセージなど、削除してもよい項目にチェックボタンを入れて、画面下部の「選択したデータを削除」と書かれた赤いボタンをタップする

 

AndroidでLINEのキャッシュを削除する方法

Android端末でLINEのキャッシュデータを削除する方法は3つあります。
 
  1. LINEアプリの設定画面から「一時ファイル」を削除する方法
  2. LINEアプリの友だち(トーク)ごとの「アルバムのキャッシュ」を削除する方法
  3. 端末自体(Android OS)の設定から、「LINEアプリ全体のキャッシュ」を削除する方法

最も効果が見込めるのは1と3の方法です。一つずつ、手順を説明していきます。
 

方法1. LINEアプリの設定画面から「一時ファイル」を削除する

友だちとの「トークルーム」のキャッシュデータ(一時ファイル)を削除する方法です。LINEの「トーク」で送受信した画像や動画などのキャッシュデータを削除します。

まずLINEアプリの「ホーム」画面を開き、画面右上の「歯車」マークをタップ。「設定」画面に進みます。次に「設定」画面の「トーク」を選択します。開いた「トーク」の設定画面にある「トークルーム内の一時ファイルを削除」をタップします。確認画面が表示されるので、「削除」を選択するとキャッシュデータが削除されます。

・「ホーム」画面右上の「歯車」マークをタップし、「設定」画面から「トーク」を選択する
LINEアプリの「ホーム」画面を開く。画面右上の「歯車」マークをタップし、「設定」画面の「トーク」を選択する

LINEアプリの「ホーム」画面を開く。画面右上の「歯車」マークをタップし、「設定」画面の「トーク」を選択する


・「トークルーム内の一時ファイルを削除」をタップし、確認画面の「削除」を選択する
「トーク」(設定)画面の「トークルーム内の一時ファイルを削除」をタップし、確認画面の「削除」を選択する

「トーク」(設定)画面の「トークルーム内の一時ファイルを削除」をタップし、確認画面の「削除」を選択する

なお、誤って「すべてのトーク履歴を削除」を選択しないように、注意しましょう。こちらを押した場合は、文字通り、すべてのトークルームのトーク履歴が削除されてしまいます。ここで削除してしまうと、復元できません。
 

方法2. LINEアプリの友だち(トーク)ごとの「アルバム」のキャッシュを削除する

こちらはLINEアプリ全体ではなく、特定の友だちとの「トーク」内の「アルバム」のキャッシュだけを削除する方法です。例えば「アルバム」で共有した画像を一度端末などに保存した後に、LINEアプリが蓄積したデータを軽くするのに有用です。

まずは特定の友だちとの「トークルーム」を開きます。画面右上の「横三本線」マークをタップし、「(トークルームの)設定」画面を開きます。画面の一番下にある「その他」を選択。「その他」画面の「アルバムのキャッシュを削除」をタップします。

キャッシュを削除したい「トークルーム」画面を開き、画面右上の「横三本線」マークをタップ
キャッシュを削除したい「トークルーム」画面を開く。画面右上の「横三本線」マークをタップ。「(トークルームの)設定」画面が開いたら、画面を下にスクロールしていく

キャッシュを削除したい「トークルーム」画面を開く。画面右上の「横三本線」マークをタップ。「(トークルームの)設定」画面が開いたら、画面を下にスクロールしていく

 
・「その他」の「アルバムのキャッシュを削除」をタップする
「(トークルームの)設定」画面の「その他」を選択。「その他」画面の「アルバムのキャッシュを削除」をタップする

「(トークルームの)設定」画面の「その他」を選択。「その他」画面の「アルバムのキャッシュを削除」をタップする


こちらは確認画面などは設定されていないので、キャッシュを削除する前に、アルバムの写真を削除して良いか、今一度確認しておきたいところです。

方法3. 端末自体(Android OS)の設定から、LINEアプリ全体のキャッシュを削除する

最後にLINEアプリ全体のキャッシュデータを削除する方法です。削除する前に、画像や動画などを本当に削除してもよいかを確認しましょう。必要であれば、LINEアプリから端末自体に画像や動画などを保存しておきましょう。

なお、こちらの方法は、Android OSのバージョンや端末(メーカーやモデル)によって、表示方法などが異なります。同じような文言をたどっていってください(OSのバージョンやモデルによっては、設定自体が無いものもあるようです)。

まずはAndroid OSの「設定」アプリを開き、「設定」画面の「アプリの通知」から「アプリ情報」をタップ。インストールされたアプリの中から「LINE」を見つけて選択してください。LINEの「アプリ情報」が開いたら「ストレージ」を選び、「キャッシュを削除」をタップしてください。

・Androidの「設定」アプリを開く
Android 0Sの「設定」アプリを開く

Android OSの「設定」アプリを開く

 
・「アプリと通知」から「アプリ情報」を選択し「LINE」をタップする
「アプリと通知」から「アプリ情報」を選択。「LINE」をタップする

「アプリと通知」から「アプリ情報」を選択。「LINE」をタップする

 
・「ストレージ」画面から「キャッシュを削除」をタップする​​​​​​​
LINEの「アプリ情報」画面から「ストレージ」をタップ。「ストレージ」画面に「キャッシュを削除」をタップする

LINEの「アプリ情報」画面から「ストレージ」をタップ。「ストレージ」画面にある「キャッシュを削除」をタップする

 

LINEのキャッシュデータを削除するとどうなるの? 画像やトーク、スタンプは?

LINEのキャッシュデータを削除しても、表面上の変化はありません。一時的に保存されたデータが削除されるだけで、画像、トーク履歴、スタンプなどの元データが消えてしまうわけではないので、安心してくださいね。

ただし、トークに送信された画像などのデータを一度も開かずに保存期間(数週間)が過ぎてしまった場合、キャッシュを削除してしまうと、データが消えてしまいますので注意しましょう。トーク画面で一度でもデータを開いていれば大丈夫です。

キャッシュを削除するほかに、LINEを使っている端末を再起動する、不要になった過去のトーク履歴を削除する、といった方法でもLINEアプリを、若干ですが軽くすることができます。

いろいろな方法を試しても動きが改善しない場合は、LINEを再インストールというやり方もありますが、できれば避けたいもの。これは最終手段なので、その前に、端末にインストールされているLINE以外のアプリにも原因がないかどうか確認してみましょう。定期的に端末をクリーンアップすることで、LINEを快適に楽しめますよ!

【おすすめ記事】
LINEが大幅リニューアル!iOS版も配信開始でどう変わった?
iPhoneのホーム画面にLINE「トークルーム」のショートカットを作る方法
LINEトークの「既読」を見やすくする簡単な方法
LINEの友だちを完全に削除する方法! ブロックや非表示との違いは?
月末もサクサク! スマホのデータ通信量を節約する技あり設定
8種類から選べる! LINEトークのフォント(文字)を変えてみよう


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。