企業アカウントの通知で未読メッセージがいっぱいに! 通知を止めるには?

LINEで企業からの通知をブロックする方法

スタンプほしさに追加した公式アカウントの通知をどうにか止めたい……

アカウントの友だち追加をすることでスタンプが無料でゲットできる、LINEの「イベント」スタンプ。様々な企業が出すかわいい無料スタンプ欲しさに、友だち追加を繰り返していませんか? スタンプはうれしいけれど、そのあと面倒なのが公式アカウントからの通知……。スタンプがかわいければ興味のない企業のアカウントとも友だちになってしまうため、関心のないメッセージの通知に悩まされているという声をよく聞きます。

そこで今回は「公式アカウント」からの通知を止める方法をご紹介します。
 

1.「通知オフ」にする
通知は止まるが、メッセージは届く

「メッセージにほしい情報はあるけれど、着信の度に通知がくるのはうるさいな」と思っている公式アカウントには「通知オフ」機能がおすすめです。

「通知オフ」ではメッセージは受信されますが、通知がされなくなります。ポップアップ通知やバイブ・着信音での通知が、設定したアカウントに限りオフに。しかし、トーク一覧には未読メッセージのマークが付き、メッセージを読むことが可能です。
LINEで企業からの通知をブロックする方法

スピーカーのマーク

トークルームから家マークのとなりにある下向きの矢印を押してメニューを開きます。「通知ON」とかかれたスピーカーのマークを押すと「通知オフ」という表示に代わり、設定完了です。

■通知オフ
通知…止まる
メッセージの受信…できる
解除(設定前に戻す)…できる

 

2.「ブロック」する
通知もメッセージ受信も止まるが、後で解除が可能

「メッセージもいらない!着信拒否したい!」という場合は「ブロック」しましょう。「通知OFF」機能と違い、メッセージの受信すらされなくなります。もちろん未読メッセージもたまりません。

ブロックの方法はいくつかあります。

●トークルーム内のメニュー画面から行う
LINEで企業からの通知をブロックする方法

「通知オフ」のとなりにあるブロックマーク

「通知オフ」の設定と同じように、トークルームよりメニューを開くと、「通知オフ」マークのとなりに「ブロック」マークがあります。これをタップすると、設定完了です。

●友だちリストからアカウントを選んでブロックする
友だちリストから「公式アカウント」をタップし、ブロックしたいアカウントを長押しします。そして「ブロック」をタップし設定完了です。
「ブロック」をタップ

「ブロック」をタップ

■ブロック
通知…止まる
メッセージの受信…できない
解除(設定前に戻す)…できる

 

3.「削除」する
通知もメッセージ受信も止まる。解除ができず、再び友だち追加登録が必要

さらに「友だちじゃなくてもいい。ブロックを解除することは絶対にない」という場合は、友だちリストから「削除」してしまうのも手です。

「ブロック」との違いは、ブロックは「ブロック解除」をすると、またメッセージの受信が可能になります。一方、「削除」では「友だち」ではなくなっているので、解除することができません。メッセージを受信したい場合は、ID検索やQRコード、ふるふるを使い、新たに友だち追加登録をしなければなりません。
「非表示リスト」からもアカウントを削除することができる

「非表示リスト」からもアカウントを削除することができる

まずは、削除したアカウントを「ブロック」します。その後、友だちのリスト>「…」>設定>友だち管理のブロックリストを選択。削除したいアカウントの「編集」をタップし、「削除」をタップで設定完了です。
「削除」を選択

「削除」を選択


■削除
通知…止まる
メッセージの受信…できない
解除(設定前に戻す)…できない

 

注意!トークの「削除」や「非表示」では通知を消せない

なお、トーク画面で「削除」や「非表示」設定をしても通知は止まりません。トーク画面での「削除」はこれまでのトーク履歴を消去する機能です。また、「非表示」はトークリストからアカウント名の表示を消す機能です。トーク内容も削除されません。

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。