3本め:くさり編み&こま編み



3本めは30cmの所に結び目を作り、「くさり編み」3目を編んで、2本めの1模様目の大きな穴に針を入れ、「くさり編み」7目を拾って、「こま編み」をします。

これを「束(そく)に拾って編む」と言います。

続けて、「くさり編み」を7目編み、2本めの5目先に「こま編み」を編みます。これを繰り返し、最後は「くさり編み」3目を編み、30cm残して糸を切ります。こちらも編み終わりの処理をしてください。

4~6本め:くさり編み&こま編み



4本めは2本めと、5本めは3本めと同様に編みます。6本めは、「こま編み」を編んだら、「くさり編み」を5目し、次の大きな穴にこま編みをします。これを繰り返します。6本全て編み終わると、完成まであと少しです! 


フリンジの作り方



できた編み地にフリンジを付けます。60cmに切った糸を12本用意し、2本揃えて半分に折ります。折った所を一番上の右端の穴に少し出します。その輪の部分に反対側の糸端4本をくぐらせます。引締めて形を整えます。片側3カ所にフリンジをつけたら、もう片方も同様にフリンジをつけます。糸端を揃えて切ります。編み地を左右上下に引っ張って、形を整えましょう。

フリンジのついたかぎ編みマフラーの完成です。毛糸1玉でできるので初心者でもチャレンジしやすいでしょう。ぜひ、作ったら使ってみてくださいね。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。