●セキュリティの設定

指定したユーザにアクセス制限するフォルダが表示されるようにしたら、今度はセキュリティを設定します。セキュリティを設定すると、そのフォルダ内に入ってアクセスすることができるようになります。

[セキュリティ]タブを選択

[追加]ボタンを押す
↑今度は、「Everyone」は、無いので通常は削除する必要はありません。もし、追加されていたら削除しておいてください。

[詳細設定]ボタンを押す

[今すぐ検索]ボタンを押す

先に登録したユーザ「oka」を選択

このあと、アクセス許可の場合と同じ確認のダイヤログが表示されますので、そこでも[OK]を押します。

「oka」を選択した状態でセキュリティを指定
↑ここで、「フルアクセスにする。」「読み取りだけに制限する。」といったセキュリティを指定します。ただし、「フルアクセスを許可」して、「書き込みや読み取りを禁止する」といった矛盾のある設定はできません。

最後に心して[OK]ボタンを押す
↑ここで、[OK]ボタンを押さないと、設定が有効になりませんから忘れずに押してください。