レンジで簡単!マグカップで作る、レモンミルクプリン

所要時間:5分

カテゴリー:スイーツプリン

 

マグカップで混ぜるだけ! レモンフレーバーの簡単ミルクプリン

粉ゼラチンを溶かしたり、牛乳を温めるのは電子レンジで行うので、火を使う必要がありません。作業時間はわずか5分。

なめらか、ぷるぷるのミルクプリンにレモンソースが爽やかなクールデザートをお楽しみください。

簡単レモンミルクプリンの材料(マグカップ1個分

簡単レモンミルクプリン
牛乳 250ml
砂糖 大さじ4
粉ゼラチン 5g
レモン 大さじ2(+飾り用)

簡単レモンミルクプリンの作り方・手順

マグカップで作る、簡単レモンミルクプリン

1:牛乳に砂糖を加え、温める

牛乳に砂糖を加え、温める
マグカップに半量の牛乳を入れ、砂糖大さじ2を加え、1000wの電子レンジで1分温めます。砂糖が溶けるようによく混ぜます。

2:粉ゼラチン、残り半量の牛乳を加える

粉ゼラチン、残り半量の牛乳を加える
大さじ2の水でふやかした粉ゼラチンを、600wの電子レンジに30秒かけて溶かします。牛乳に加えて、よく混ぜます。残る半量の牛乳も加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やします。

3:レモンソースを作る

レモンソースを作る
レモン果汁大さじ2に、砂糖大さじ2を加え、600wの電子レンジに20秒かけて混ぜ、砂糖を溶かします。冷蔵庫で冷やします。

4:レモンを飾り、ソースをかける

レモンを飾り、ソースをかける
完全にミルクプリンが固まったら、レモンソースをかけ、レモンの薄切りを飾って、サーブします。

ガイドのワンポイントアドバイス

マグカップ以外にも、プリンカップなど小さい器で作ると、冷やす時間を短縮できます。どうぞお試しくださいね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。