Hubのちょっとした工夫

磁石によるハブの固定法

今回のクローズアップはちょっと方向を変えて、ちょっとした工夫を紹介しましょう。どうってことない工夫ですが、実際に使ってみると結構便利で、一人悦に入っています。

私の使っているハブは2台あって、以下の写真のように置いてあります。

雑然としたハブ2つ

左側に立っているのは、コンピュータの壁面に磁石で張り付いているからです。

左のハブは磁石があるので...

このように壁面に貼り付く

ところが、右側のハブは机に置いてあるだけなのでLEDは見難いし、なんといってもあちこちに移動してしまって、写真では見えませんが、右側にあるiMacの筐体に傷を付けたりしていました。そこで、問題のハブに両面接着テープを付けて机に固定してみたりしたのですが、すぐにはがれてしまいます。

そこで、100円Shopに行った際に、下のような磁石フックを2個購入してきました。パッケージには、「磁石で固定。1Kgの加重に耐えることができる。」と書いてあり、相手が鉄であればかなり強力に貼り付くようです。最初は、ハブにどのように固定しようかと思っていたのですが、パッケージから出してみると、磁石が埋め込んであるだけでした。

磁石フックを買ってきた

そこで、磁石をマイナスドライバーでこじて、取り外しました。磁石は、ゴム系の接着剤で接着されていただけなので、これは案外簡単に行うことができました。以下の写真は磁石を取り外したあとの様子です。

磁石を取り外し...