イタリアでの食事にかかる金額ってどれくらい?

イタリアの食事の物価や予算はどれくらい?

ピッツェリアなら1人あたり20ユーロ程度

本場イタリアで美味しく楽しく過ごすなら、いくらくらい必要でしょう?イタリアの食事代について、平均的な費用の目安をご紹介します。
   

イタリアの食事の物価:レストランの予算

italia-yosan1

一般的なレストランの予算は1人40~60ユーロ程度。トリュフなど高級食材が加われば、もう少し高くなる

レストランとひとくちに言っても、ミシュラン星付きの高級店からカジュアルな店まで、お値段には幅があります。

高級リストランテで、前菜からセコンド、ドルチェまでをアラカルトでフルコースオーダーし、ワインをプラスすれば、一人当たりの料金は200ユーロをポーンと超えることもあります。一方、一般的なリストランテであれば、パスタ一皿15~20ユーロ前後、セコンド20~30ユーロ前後が相場。フルコースオーダーして、ワイン込みで100ユーロくらいでしょうか。

しかし、アラカルトでフルコースオーダーをすることは、よほどのツウでない限りあまりないかと思われます。高級店ならたいてい用意されている「テイスティング・メニュー」が安心&楽チン。だいたい80~130ユーロ前後程度で、おすすめ料理のフルコースを楽しむことができます。料理に合わせたマリアージュ・ワインをセットして(80ユーロ前後)、200ユーロ前後が予算になるでしょう。

一般的なレストランでも、まず食べきれないのでイタリア人もフルコースで頼むことは稀。アンティパスト+プリモ、プリモ+セコンドなどふた皿に、ドルチェを頼むか頼まないか程度。こだわったワインを頼まなければ、だいたい1人の予算は60ユーロ前後くらいになります。

ワインもピンからキリまでありますが、一般的なレストランなら地元産のワインで1本20~30ユーロ程度でも優秀なワインに出会えます。
 

イタリアの食事の物価:トラットリアの予算

italia-yosan2

レストランより気軽なトラットリア。予算もお手頃に

パスタ1皿10ユーロ前後、セコンド15~20ユーロ前後が相場。トラットリアでもフルコースを頼むことは、あまりありません。1人当たりふた皿平均として、ワインを除いた目安はランチ・ディナー共に30~40ユーロ前後が平均的でしょう。ハウスワインを合わせれば、0.5リットルで10ユーロ前後程度です。
 

イタリアの食事の物価:ピッツェリアの予算

地元の人が通うタイプの店では、シンプルなマルゲリータは6~8ユーロ程度。具材が多くなれば値段はアップしますが、だいたい平均的に1枚10ユーロ前後です。

イタリアでは通常1人1枚オーダーするので、ビールやフリットなどのおつまみをプラスして、1人当たり15~20ユーロ前後でしょう。
 

イタリアの食事の物価:バールの予算

italia-yosan3

便利なバール。立ち飲みのエスプレッソなら0.9~1.2ユーロ程度

イタリアのコンビニ的存在のバール(BAR)。エスプレッソコーヒーを飲んだり、散策中に欠かせないペットボトルのお水を買ったり、軽い食事をしたり。とても便利に使えるスポットです。

立ち飲みの場合はエスプレッソ1杯0.9ユーロカプチーノ1.2ユーロ、0.5リットルのペットボトルのお水も1ユーロ前後。朝食用のコルネット(甘いクロワッサン)やマフィンなどは、ひとつ1.0~2.0ユーロ程度。パニーノは具材にもよりますが、3~4ユーロ程度です。

席に座ってウェイターのサービスを受けた場合は、お値段が少々プラスされます。エスプレッソ1杯1.5~1.80ユーロなど。

※空港やサービスエリア、観光地のバールなどはこの限りではありません。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。