ハングル タイピング練習をしよう!

 タイピング練習
これで、楽しみながらハングルを打つ練習ができる!
それでは、楽しくパソコンでハングルを打つ練習をしてみましょう! きっとやみつきになりますよ。ある意味ストレス解消のような作用があると思うのは私だけでしょうか(笑)!?

ハングルタイピングレッスン
韓国語ソフトウエアの老舗企業、高電社が開発しただけあり、非常によくできています。ハングルのタイピングが初めての方向けに、手取り足取り誘導してくれます。キーボード押すと、画面上の仮想キーボードの色が変わるなど、仕掛けも凝っています。

「朝鮮語学習の森」
とてもシンプルな練習ですが、じっくり取り組むことによってジワジワと実力が付いてくると思いますよ。以下の順番で、進んでください。
1.ページに入ったら、ページ左横の「まなびの泉」に入ってください
2.【学習サイトの紹介】の中の「3.ハングルタイピング練習」をクリック
3.ページ左上に小さく「基礎練習」、「応用練習」等とあります(あまり目立たないので注意)。まずは基礎練習からいろんな練習をしてみてください

「韓国の子供用タイピング練習ゲーム(韓国語)」
子供用なので、動画や絵が中心で、ゲーム感覚で学ぶことができるものです。画面から飛び出してくるハングルを打って、「Enter」キーを押し、合っていれば点数が加算されていきます。
「子音、母音、数字」の練習ができるページ
「文字」の練習ができるページ
「単語」の練習ができるページ

これでどんどんパソコンにハングルを入力できるようになるでしょう。では、文章にして、メールとして送るときどのようなことに注意したら良いのでしょうか。文字化けしないようにするには……?

メールは「HTML形式(リッチテキスト)」で送ろう!

 メールが文字化けしてしまった
何時間も掛けてハングルのメールを書いたのに、文字化け!?
早速ですが、ハングルのメールを「テキスト形式」で送ると、文字化けすることが多いです。ハングルのメールを送る際は、必ず「HTML形式(リッチテキスト)」で送りましょう

「テキスト形式」、「HTML形式」について、よく分からない……という方は、こちら(「HTML形式のメール」)を参考にしてみてください。また、ウェブメールは、新規メール作成画面を立ち上げるとすでに「HTML形式」になっているものがほとんどのようです。