キャビンアテンダントは顔の疲れをメイクでカバー!

疲れた顔を周りに見せないのがプロ!

疲れた顔を周りに見せないのがプロ!

仕事が終わりパッと鏡を見ると、朝とは別人のように疲れた顔の自分が映っていてゾッとした経験はありませんか?

飛行機の中で休む暇なく働くCA(キャビンアテンダント)も同じです。長距離フライトでは、朝起床した時から、20時間以上も経っているということもしばしば。当然顔も疲れてきます。

しかし、「疲れているんだから仕方ない」と諦めてしまうのはプロ失格。たとえヘトヘトでも、お客様の前ではそれを見せずに笑顔でいるのも仕事のうちなのです。

ここでは、そんなキャビンアテンダント達にも人気の高いコスメと疲れた顔をパッと蘇らせるためのおすすめテクをご紹介いたします。


ハイライトは敢えてブラウンを選ぶ!?

顔に立体感を与え、華やかに見せてくれるハイライト。光でトラブルをカムフラージュしてくれる効果も期待できるため、メイク直しの際にぜひとも取り入れたいアイテムです。しかし、疲れてくすんできた肌にハイライトをのせると、うまく馴染まずにそこだけ白浮きして不自然に見えてしまうことも。
image

M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ ソフト&ジェントル

そんなときにおすすめなのが、ベージュやブラウン系の肌馴染みの良いハイライト。M・A・Cのミネラライズ スキンフィニッシュ「ソフト&ジェントル」は、見た目はブラウンなのに肌にのせると自然に馴染み、ツヤのある発光肌に導いてくれます。キャビンアテンダントの間でも「それどこの?」と聞かれるくらい評価が高いそう。

ブルー系やパープル系の透明感の高いハイライトだと浮いてしまうという肌色の方にもおすすめです。

■商品情報
M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ  ソフト&ジェントル 4200円(税別)


湧き出るような血色感を生み出すチークテク

顔色を良く見せ、表情を明るく見せてくれるチーク。明るさと好感度が大切なCAにとって欠かせないアイテムでもあります。

メイク直しの際も必ずチークをひとはけして明るさを補充。ここまでは普通ですが、その際にぜひプラスしたいひと手間が。

それはチークの上にハイライトをサッとのせること。

いかにもチークを塗りましたという感じを和らげ、肌から湧き出るようなツヤ感を表現することができます。この時に使用するハイライトはチークと馴染みの良いピンク系のものがおすすめ。


CAのメイクポーチに必ず1つ入っているチーク

image

IPSA フェイスカラー デザイニング パレット PK101


キャビンアテンダントのメイクポーチに必ず1つ入っているのではないかというくらい所持率が高いのが、IPSAのフェイスカラー デザイニングパレット。

チーク、ハイライト、肌色のパウダー、ブラウン系のシャドウの4色が入っているのですが、色味が統一されているのでチグハグにならないのが嬉しいところ。

特に人気のカラーPK101はハイライトもほんのりピンク寄りの色味なので、チークとの相性もバッチリ。

さらにチークは頬だけではなく、ブラシに余った分を耳たぶや顎先にも付けてあげると、横顔も明るく見えるのでおすすめです。

■商品情報
IPSA フェイスカラー デザイニングパレット PK101 5000円(税別)


唇のシワは保湿とツヤでダブルアプローチ

たっぷり保湿されている唇はツヤツヤでシワも目立ちにくいですが、夕方になり乾燥してくるにつれて縦ジワが気になることも。 縦ジワがあると一気に老けた印象に見えてしまいます。

口紅だけだとシワの部分の色ムラが目立ちやすいので、メイク直しの際には必ず上からリップグロスなどを重ねてツヤでコーティングしシワを目立たなくすることがポイントです。


オイルティントリップでベタつきなくうるおう

image

ロレアル パリ ユイルカレス(全8色)

そして近年、リップグロスに替わって頭角を現し始めているのがリップ・オイルティント。美容オイルが主成分なので保湿力も抜群。グロスのようなベタつき感も少なくウルウルっとしたツヤを与えてくれます。

ロレアル パリのリップ・オイルティント「ロレアル パリ ユイルカレス」は、定番の赤やピンク系から、一見「これはどうやって使うの?」と思ってしまうようなイエロー、ブルー、パープルなど8種類のカラーが揃っています。

オイルベースなので色の出方も優しく、特にイエローは顔色を明るく見せてくれる効果も期待できるので、いつもの口紅に重ねてみると新鮮なニュアンスが楽しめておすすめ。保湿とツヤ補給、両方がこれ1本でできるのも忙しいメイク直しタイムに嬉しいですよね。

■商品情報
ロレアル パリ ユイルカレス 1700円(税別)

いかがでしたか。
面倒なメイク直しを逆手に取って、朝とはちょっと違う自分に変身する時間として楽しみたいですね。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。