秋冬のトレンド「ハンサムレディ」なメイクとは? 

ハンサムといっても男らしいというのではなく、凛とした芯を持つカッコいい大人の女性像がミューズの今季。パーツに限らず、メイク全般で“ハンサムレディ”がキーワードになってくると思います。

例えば、メンズライクなファッションにハッとするような赤リップを合わせたり、眉はしっかりと男性的なのに、リップはフェミニンにまとめたり。ふんわりとしたかわいらしさよりも、キリリとした美しさを際立たせるメイクが主流です。

注目カラーのバーガンディで一気に旬顔に!

今季私が注目しているのは“赤”。赤リップで一気に浸透してきている赤ですが、その人気を継いで目元やネイルにまとう赤アイテムが続々と登場しています。夏はパキっとした赤が人気でしたが、この秋は秋冬らしいちょっと暗め&重めのバーガンディがおすすめです。

バーガンディは、フランス語でブルゴーニュ(bourgogne)とも呼ばれているカラー。深い赤紫色は、大人の女性にもぴったりなのでぜひトライしてみてくださいね!

目元と口元に効かせる!ハンサムレディな“赤”コスメ3選

【1.メンズライクなファッショに◎なリップ】
この発色、新感覚!

この発色、新感覚!

2016年10月7日に新発売する、シャネルのルージュ アリュール インク。少量でもインクのように薄く広がり、唇を染め上げる、新感覚のリキッドリップです。リップコンシャスメイクにおすすめ。イチオシカラーは、ハンサムレディなファッションにマッチするレッドプラム(154)です。

シャネル
ルージュ アリュール インク(154)
4,200円(税抜) ※2016年10月7日発売


【2.さりげなく目元に赤をのせるパレット】
秋の目元を赤で彩ればオシャレ上級者に

秋の目元を赤で彩ればオシャレ上級者に

こちらもシャネルのアイカラー、レ キャトル オンブル(268)。使いやすいブラウンと赤のパレットです。ブラウンで目元を整えた後、左下の赤を目尻側にポンポンのせるとなんとも色っぽい雰囲気に。

シャネル
レ キャトル オンブル(268)
6,900円(税抜)


【3.赤をサラっと仕込むアイライナー】
ポイント使いに◎なアイライナー

ポイント使いに◎なアイライナー

お手持ちのアイカラーに、赤のアイライナーをプラスだけでぐっと今年らしい表情に仕上がります。赤に抵抗がある人でも、取り入れやすくしてくれるアイライナーがアディクション カラーシック アイライナー(Lady of the Lake)。目尻にさらっと仕込むだけで十分効果がありますよ。

アディクション
カラーシック アイライナー(Lady of the Lake) ※2016年10月7日発売
2500円(税抜)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。