くすみに小ジワ…乾燥はお肌の大敵

紫外線対策はバッチリなのに、顔がどんよりくすんでる気がする…。乾燥が進む秋冬は、紫外線対策だけじゃ足りないんです。肌が乾燥すると、かさついて肌のキメが乱れてしまいます。きめが乱れると光の反射が乱れて影をつくり、肌がくすんで見える原因に。

他にも小ジワが増えたり粉吹き肌になったりと、乾燥はお肌の大敵!! 症状は違えど、基本的に肌のしなやかさが失われて皮膚が硬くなっている状態なので、お肌を柔らかくすることが大切です。


保湿する前に“柔らか肌”作りからスタート

とにかく潤いを補給しなきゃと焦って、むやみに保湿系のアイテムを使っても効果はイマイチ…。まずは潤いがしっかり浸透しやすい土台となる“柔らか肌”作りからスタートしましょう。ブースターや柔軟化粧水で肌を柔らかくしたり、ふき取り化粧水やゴマージュなどで余分な角質をオフしたりしてお肌を整えます。

乳液やクリームなどをつける時も1度にたくさん!ではなくて、少しずつ重ねてじっくりとプラスしていくことが大事。乾燥が比較的進んでいない初期の状態なら、ローションマスクもお手軽ながら効果大ですよ。


症状別おすすめ保湿系アイテム

くすみによる乾燥におすすめなのが、角質を除去しながら潤いも補給してくれるパックタイプです。「THREE ピュリファイング クレイマスク」や「ayaka クリア オフ パック」で、一皮向けたツヤうる肌に。

小ジワが気になるなら、表面だけでなく肌深部からハリ・弾力を取り戻す化粧水や美容液を使って保湿に重点をおきましょう。ちふれの「化粧水 とてもしっとりタイプ」やエストの美容液「リフトサポート マルチエフェクター」で、内側からふっくら肌を目指して。

どんな症状も一気に解決してくれるマルチアイテムなら、9月にブランド誕生30周年を迎えたクレ・ド・ポー ボーテのクリーム「ラ・クレーム」! 夜のお手入れの最後にパール粒1コ分を顔全体になじませるだけで、しっとり&内側から輝くような美肌が手に入ります。とても高価ですが、さすがクレ・ド・ポー ボーテ! という効果ですよ。
絶大の効果!「クレ・ド・ポー ボーテ ラ・クレーム」

絶大の効果!「クレ・ド・ポー ボーテ ラ・クレーム」



■DATA
クリーム
「ラ・クレーム」
52500円 クレ・ド・ポー ボーテ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。