住宅系地区における上昇地区の割合は調査開始以来最高に

住宅系地区の地価動向推移

地区名
第32回
第33回
第34回
第35回

札幌市中央区(宮の森)

仙台市青葉区(錦町)

さいたま市中央区(新都心)

千葉県浦安市(新浦安)

千葉県柏市(柏の葉)

東京都千代田区(番町)

東京都中央区(佃・月島)

東京都港区(南青山)

東京都品川区(品川)

東京都江東区(豊洲)

東京都江東区(有明)

東京都世田谷区(二子玉川)

東京都武蔵野市(吉祥寺)

東京都立川市(立川)

横浜市都筑区(センター南)

川崎市麻生区(新百合ヶ丘)

名古屋市東区(大曽根)

名古屋市千種区(覚王山)

名古屋市昭和区(御器所)

滋賀県草津市(南草津駅周辺)

京都市中京区(二条)

京都市左京区(下鴨)

京都市西京区(桂)

大阪市福島区(福島)

大阪市天王寺区(天王寺)

大阪府豊中市(豊中)

神戸市灘区(六甲)

兵庫県西宮市(甲子園口)

兵庫県芦屋市(JR芦屋駅周辺)

奈良県奈良市(奈良登美ヶ丘)

広島市中区(白島)

福岡市中央区(大濠)


上昇 (6%~)

上昇 (3%~6%)

上昇 (0%~3%)

横ばい (0%)

下落 (0%~-3%)

下落 (-3%~-6%)

下落 (-6%~-9%)

下落 (-9%~-12%)

下落 (-12%~)



関連記事

不動産売買お役立ち記事 INDEX

住宅地の地価動向/2015年7-9月期 地価LOOKレポート
住宅地の地価動向/2015年10-12月期 地価LOOKレポート
住宅地の地価動向/2016年1-3月期 地価LOOKレポート
2016年路線価は8年ぶりの上昇、前年より悪化は2県のみ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。