形状の工夫や加工など、各社独自の技術でお手入れも簡単に

トイレ機器は、いつでも、いつまでも、清潔さを保ちたいもの。最近のトイレ商品は、汚れにくくお手入れのしやすい工夫が多くみられ、各社独自の技術開発も進んでいます。たとえば、便器であれば、フチをなくすなど形状を工夫したり、表面に加工を施すなどして、汚れがつきにくく落しやすくなっているもの、水アカの付きにくい新素材や独自の洗浄方式で汚れを落とすタイプなどもあります。

また、便器と便座の隙間掃除をしやすくしたタイプ、便座も、裏側に特殊樹脂で加工を施し汚れを付きにくくしたものや便座のカタチや加工などによって、お手入れが簡単になるような工夫が施されているものなども増えてきています。

以下、これらの特徴を持つ、最近発表された、LIXILの2つの新商品をご紹介します。

新「SATIS」 / LIXIL

汚れやニオイを防ぐ機能を搭載。デザイン性も高まったタンクレストイレ

新「SATIS」undefined(左)Sタイプ (右)Gタイプ

新「SATIS」 (左)Sタイプ (右)Gタイプ
 

新しい「SATIS」の大きな特徴は、汚れを防ぐ独自の技術が多く搭載されていること。まず、新しい衛生陶器「アクアセラミック」。特徴は、水の力で汚れを浮かすことで汚物汚れを防ぐこと、陶器表面の特殊な構造により水アカが付着しないこと。そのため、簡単なお手入れだけで、新品時の輝きを保つことが期待でき、清掃時の水や洗剤も無駄に使用せずに済むのもメリットでしょう。

また、3つの吐水口を配置し鉢内を洗浄する機能により、少ない水を効率的に用い、汚物の洗い残しを防ぐことが可能。その他、使用時に発生するニオイを鉢内でガード、強制的に吸い込み脱臭する機能、男性立ち小用時の尿の飛び跳ねを防ぐために、溜水面に泡を敷き詰め、飛び跳ねを低減する機能も。さらに、鉢内のすみずみまで、ニオイの原因菌を除菌する機能に加え、設定時間便フタが開き消臭を行うことでトイレ空間の空気まできれいにする機能も搭載されています。

デザインも、より空間に馴染む上品でゆったり感のある、スクエア形状のGタイプ、スタイリッシュでシンプルなデザインのSタイプがラインアップ。Gタイプには、シックな雰囲気を持つブラック色が揃っているのも特徴でしょう。

■商品概要
・価格 SATIS Gタイプ:327,000円~   SATIS Sタイプ:244,000円~
※表示価格には消費税、工事費、配送費は含まず
・発売日  2016年4月1日

「プレアス」シリーズ / LIXIL

使いやすさと掃除のしやすさを高めたシャワートイレ一体型便器

「プレアス」シリーズ undefined(左)LSタイプ undefined(右)HSタイプ

「プレアス」シリーズ  (左)LSタイプ  (右)HSタイプ
 

「プレアス」シリーズも上記の「SATIS」と同様、トイレ鉢内の汚物汚れ、水アカ汚れ、キズ汚れ、細菌汚れを防ぐ「アクアセラミック」。簡単な日常のお手入れだけで美しさを保つことが可能です。また、2つの吐水口から流れる強力な水流で、便器鉢内のすみずみまで洗浄水を行き渡らせ、少ない水でもしっかり洗い流すことも。フチのない形状により、お手入れが簡単なのが特徴でしょう。

「プレアス」シリーズは、「LS タイプ」と「HS タイプ」の2タイプが揃っています。「LS タイプ」は、トイレ空間をすっきりと見せることができる、便器の高さ650mm のローシルエットデザインと前出寸法720mmに抑えたコンパクトな形状が魅力。手洗器が使いやすい「HS タイプ」は、手洗い時の飛沫を抑えきれいに使える、深い手洗鉢とシャワー吐水が特徴です。

■商品概要 
・価格 プレアスLSタイプ:230,000円~   プレアスHSタイプ:235,000円~
※表示価格には消費税、工事費、配送費は含まず
・発売日  2016年5月2日

[詳細情報] LIXIL 


【関連記事】


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。