忙しい朝でも最速でデカ目になれる!時短アイメイクのやり方

目指せ!ナチュラルなのにぱっちりEYE

目指せ!ナチュラルなのにぱっちりEYE

最近のメイクトレンドはリップが主役と言われているけれど、いつだって大きな瞳は女子の憧れ。ただし、やり過ぎ感のないナチュラルなデカ目にするのがポイントです。バタバタな朝でも最速でデカ目が完成する、3ステップ時短デカ目アイメイクのやり方を紹介します。


Step1:アイラインにもう1工程! 黒目の上下にダブルライン

この1ステップだけでも、効果絶大!

この1ステップだけでも、効果絶大!

上まぶたのきわにペンシルライナーでアイラインを引くのはデカ目の基本。ここで終わらせず、黒目の上下部分にだけもう一度短いラインを引きましょう。長さもポイント! 長過ぎると不自然なので、粘膜に接している黒目と同じ幅くらいの長さがベストです。これで、黒目がひと回り大きく見える効果が!


Step2:根元からしっかりマスカラを塗る

マスカラも、ただ塗るだけじゃもったいない!

マスカラも、ただ塗るだけじゃもったいない!

目元を印象的に魅せてくれるマスカラ。ただなんとなく塗っていませんか? マスカラが根元からしっかりついていると、目のフレームが大きく見えるんです。根元にしっかりマスカラブラシがつくように、アゴを少し上げると塗りやすくなります。


Step3:上まぶたの粘膜に隠しライン

これで完璧なナチュデカ目に!

これで完璧なナチュデカ目に!

ステップ1でアイラインを引いていますが、これはまぶたの上に引いているイメージ。今度は上まぶたの内側、ピンク色の粘膜の部分に隠しラインを引いていきます。まつげとまつげの間埋めるように、リキッドライナーで塗りつぶしましょう。

メイク成功のポイント

黒目・まつげ・アイラインが一体となり、目のフレームを強調。まるで元からパッチリしていたかのような自然な仕上がりに!

アイラインはペンシルアイライナー、隠しラインはリキッドアイライナーなどアイライナーをW使いするとよりナチュラルでパッチリとした目元を作ることができますよ。

参考書籍

朝5分でできる簡単美ワザが55個紹介されています。ちょっとの工夫でキレイを格上げできる方法が盛り沢山なので、書籍もチェックしてみてください!

 関連記事

【特集】簡単キレイを叶える!整形レベルのメイクの小ワザ


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。